本サイトでの Cookie の使用について

Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

Headline

Event
2023/11/22

【次回12/4(月)開催】360VME体験会@MIL STUDIO 開催告知

12月4日(月)、360 Virtual Mixing Environment(360VME)の特別体験会を弊社MIL Studioにて開催いたします。 ※「360VMEって何?」という方は、まずはこちらの記事をお読みください。 ◎こんな方におすすめ 360 Reality Audio、Dolby Atmosコンテンツの制作に興味がある方 イマーシブミックスに興味があるが、制作環境の構築にお悩みの方 (例:スピーカーの選定で悩んでいる、設置環境が用意できない…etc) 汎用プロファイルでのバイノーラル再生に不満のある方 MIL Studioの音響環境でミキシングを行なってみたい方 2023年12月 360VME特別体験会@MIL STUDIO 開催概要 ◎日付:2023年12月4日(月) ◎時間:13時〜18時(開始時間については弊社よりご案内いたします。) ・1日最大5組 x3名 計15名様 ・1組あたり最大3名様までご参加可能です。ぜひお誘い合わせの上ご参加ください。 ※2名以下でお申し込みの場合、最大同時3名様まで他の参加者の方との相席とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。 ・所要時間は1名様当たり約20分、1組で1時間となります。 ◎開催場所:MIL Studio – 祐天寺駅より徒歩3分 ※住所は体験会ご参加の方にのみメールでご案内いたします。 ◎お申し込み方法:下記ボタンより申込フォームを送信ください 申込フォームはこちら News!12月7日(木)には渋谷LUSH HUBにてURU氏、アヤノハラグチ氏をお迎えし、360 Reality Audio のセミナーおよび懇親会を開催予定です!こちらもあわせてご確認ください! https://pro.miroc.co.jp/headline/360ra-seminar-1207/ 本件に関するお問い合わせは下記コンタクトフォームより送信ください。 https://pro.miroc.co.jp/headline/360ra-seminar-1207/ https://pro.miroc.co.jp/headline/sony_360-vme_report/ https://pro.miroc.co.jp/headline/mdr-mv1-vme-release/
NEWS
2023/11/21

Eventideよりイマーシブプラグイン登場 & 発売記念セール開催!

デジタル・オーディオ・プロセッサーによるスタジオ音響機器の老舗メーカーEventideから、イマーシブエフェクトプラグインが新たに2つ登場しました! Eventideの歴史的なラックエフェクターにも搭載されていたBlackhole、MicroPitchという2つのエフェクトが、7.1.4chまでのイマーシブオーディオフォーマットに対応。さらに発売を記念して今なら半額以下の金額で手に入れられる特別セールも開催しております! リバーブ・プラグイン "Blackhole Immersive" BlackholeはそのアルゴリズムがラックマウントDSP4000やH8000に搭載されていたモジュレイテッド・リバーブ・プラグインです。「Gravity」コントロールは、ディケイタイムを操作でき、マイナス方向に回すと反転してリバースリバーブとして扱うことができる唯一無二の機能。リバーブ音を保持するFreezeボタンやインプットをミュートするKillスイッチなど、多彩な機能が特徴です。 イマーシブ対応のBlackhole Immersiveでは、そういった従来の機能はもちろんのこと、さらにイマーシブワークフローに合わせた機能が追加されました。各チャンネルにどれだけ信号を送るかは下部のフェーダーで簡単に操作でき、スピーカー間のリバーブの混ざり具合も「Crossfeed」で調節可能。また、フロント/トップ/リアごとに設定できるEQも追加され、洗練されたUIの中でスムーズにサウンドデザインが行えます。 Eventide / Blackhole Immersive 77,000円(税込) → 発売記念セール30,800円(税込) セール期間:11/07~12/25 (月) まで >>Rock oN eStoreで購入! ディレイ・ピッチシフター・プラグイン "MicroPitch Immersive" MicroPitchは、1976年に発売されたEventideを代表する伝説的な機材H910 Harmonizerからはじまり、歴史と共に進化を続けてきたプラグインです。 MicroPitch Immersiveでは、Left/Right、Front/Back、Top/MainそれぞれのDetuneパラメーターをTiltコントロールすることにより、非対称なデチューンを作り出すことができます。パラメーターを設定した2点間で時間軸変化させることが可能なモーフィングバーや、各チャンネルへのセンドフェーダー、イマーシブなEQなどはBlackhole Immersiveと共通した機能として搭載。高解像度なディレイにより、繊細なサウンドから非現実的なサウンドまで幅広い音作りが行えるプラグインです。 Eventide / MicroPitch Immersive 77,000円(税込) → 発売記念セール30,800円(税込) セール期間:11/07~12/25 (月) まで >>Rock oN eStoreで購入! イマーシブ制作のプラグインにまた強力な製品が加わりました。繊細な調整から飛び道具的な扱いまで様々な使い方が想像でき、Atmos Musicの制作はもちろんのことポスプロ、ゲーム制作など幅広いサウンドデザインで活躍するプラグインなのではないでしょうか!イマーシブ制作の環境構築や制作ツールのご相談はROCK ON PROまで!
Sales
2023/11/16

Pro Toolsサブスクリプション、Media Composer | Ultimateが20%オフ!Avid Black Friday プロモーション開始!!

Avid Black Fridayプロモーションが開始されました。すべてのPro Toolsサブスクリプションと、Media Composer | Ultimateを20% OFFで手に入れるチャンス! Avidからの晩秋のギフトをどうぞ手に取ってください! Avid Black Fridayプロモーション 概要:対象製品の販売が20% OFF 対象製品:Pro Tools Artist年間サブスクリプション(新規)、Pro Tools Studio年間サブスクリプション(新規)、Pro Tools Ultimate年間サブスクリプション(新規)、Media Composer | Ultimate(新規) 9938-31154-00 Pro Tools Artist Annual Paid Annually Subscription - NEW 通常価格:¥15,290(本体価格:¥13,900) →Black Friday特価¥12,232(本体価格:¥11,120) Rock oN Line eStoreで購入>> 9938-30001-50 Pro Tools Studio Annual Paid Annually Subscription Electronic Code - NEW 通常価格:¥46,090(本体価格:¥41,900) →Black Friday特価¥36,872(本体価格:¥33,520) Rock oN Line eStoreで購入>> 9938-30123-00 Pro Tools Ultimate Annual Paid Annually Subscription Electronic Code - NEW 通常価格:¥92,290(本体価格:¥83,900) →Black Friday特価¥73,832(本体価格:¥67,120) Rock oN Line eStoreで購入>> 9938-30116-00 Media Composer | Ultimate 1-Year Subscription NEW 通常価格:¥77,110(本体価格:¥70,100) →Black Friday特価¥61,688(本体価格:¥56,080) Rock oN Line eStoreで購入>> 世界中のプロフェッショナルが愛用するAvidクリエイティブツールをお得に入手するまたとないチャンス!ご購入、お見積りの相談はROCK ON PROまでお気軽にお問合せください。
Event
2023/11/15

【アーカイブ映像販売中 1/4まで】Jonathan’s Mastering Bootcamp

エアロスミス、シカゴ、デヴィッド・ボウイ、ピンク・フロイド、ニルヴァーナなどを手掛け、「マスタリング界の至宝」として知られるアメリカ音楽業界屈指のマスタリングエンジニアJonathan Wyner氏を講師に迎え、キング関口台スタジオにて実施します。 計5時間(休憩含)近くに及ぶ今回のセッションでは、氏が実際にマスタリングを手掛けた最新のリリース楽曲、そして日本のエンジニアが手がけた楽曲の双方を題材にして、始点から終点における実際の各工程を実演/解説します。 主なマスタリングツールとしてiZotope Ozone 11を使用し、各工程がどのような判断に基づき、設定をされたのかを解説。そして日本のエンジニアによるマスタリング楽曲を氏がどのように紐解くのか、その捉え方やアドバイスは必見です。 今回は15名様限定販売(日本語通訳あり・会場参加¥19,800)にて、キング関口台スタジオコントロールルームに行なわれるセミナーにご参加いただけます。 会場参加のお客様には現場での質疑コーナー参加に加え、期間限定の日本語字幕収録配信URLも後日お届けいたします。当日講義に参加できない方のために、Vimeo Proでの期間限定配信URL販売も実施します。(配信は12月下旬を予定・期間限定収録配信¥9,800) 期間限定配信(12月下旬予定)を購入する Jonathan’s Mastering Bootcamp 開催概要 ※本イベントは終了しました。アーカイブ映像はMIオンラインストアにて予約販売中です。(12月下旬予定) ◎日時:11月19日13:00 〜 17:00 (休憩30分、質疑対応時間を含む) ※ 開催時間は当日の進行により変動する場合があります ◎場所:キング関口台スタジオ (Google Mapで開く) ◎価格: ・ 会場参加:¥19,800 ・ 期間限定配信:¥9,800 (日本語字幕収録版、12月下旬URL配布、約1~2週間限定の配信を予定) 著名作品を数多く手掛けるJonathan Wyner氏のテクニックをじっくり学ぶことができる、大変貴重な機会です。お見逃しなく!
Event
2023/11/15

InterBEE 2023 出展情報 〜コンテンツ制作の次世代ワークフローを実体験!〜

株式会社メディア・インテグレーションおよびROCK ON PROは今年も国内最大級の放送機器展InterBEE2023に出展いたします。 ◎Inter BEE 2023出展情報・会期: <幕張メッセ会場>2023年11月15日(水)〜17日(金)10:00~17:30 (最終日は17時まで) <オンライン>11月6日(月)~12月15日(金) ・場所:幕張メッセ/オンライン ・弊社展示ブース:ホール1 小間番号1610(ROCK ON PRO)、小間番号1513、1508(株式会社メディア・インテグレーション) ・入場料:無料(全来場者登録入場制) ※来場者登録はこちらから Inter BEE 公式WEBサイトはこちら>> ROCK ON PRO/MIブースの見どころ! ◎AVID Pro Tools(ROCK ON PRO) NAMM show2023で大きな話題となったMTRX Thunderbolt 3 ModuleをPro Tools | MTRX II に実装。オーディオ制作者の長年の夢であったかもしれないAvidフラッグシップI/OをCore Audioに接続したネイティブ環境でのシステムアップを実現、制作ソリューションの可能性を拡げるこのアイテムをハンズオンします。 ◎MPEG-H(ROCK ON PRO) Pro Tools 23.6でそのインストーラーが統合されたMPEG-H。次世代放送規格にも記載のあるこのフォーマット、実際の制作ツールのご案内と、何が出来るのか?その特徴とするインタラクティブ・オーディオとは一体何なのか?数年後に現実のものとなる最新技術にいち早く触れるチャンスです。 ◎Dante Domain Manager + Waves CloudMX(MI) AoIPの一つであるDanteはすでに多くの現場で活用され、日常的に使用される技術になりましたが、ローカルエリアネットワークでの運用という制約がつきまといます。せっかくのIPなのだから、インターネット経由で接続がしたいという要望が出るのは必然です。これをついに現実のものとするDante Domain ManagerとDante Connect、そして、クラウドサービスであるAWS。これらに加え、AWS上で動作するオーディオ・ミキサーWAVES Cloud MXを展開します。オーディオ制作環境の未来をご覧ください。 ◎イマーシブゾーン(MI) 本ブースの目玉の1つである「イマーシブゾーン」では実際にDolby Atmos / 360RA制作でのモニターワークフローを体験いただけます。さらに世界中どこにいても複数の共同作業者と同時にコラボレーションすることを可能とするAudiomoversもご紹介します。 ◎セミナーゾーン(MI・ROCK ON PRO) メディア・インテグレーションおよびROCK ON PROブース展示の製品に関連した最先端技術の解説、ノウハウセミナーを実施いたします。さらにFLUX SPAT Revolutionを使ったWFS(波面合成)も実演予定です。 タイムテーブルPDFはこちら [15日 16日 17日] ※上記内容は変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。 ROCK ON PRO / MIブース セミナー情報 15日(水) 日時:2023年11月15日(水)11:10 〜 17:00 場所:プロオーディオ部門 ホール 1 小間番号 1610 セミナーゾーン ・11時10分〜 「世界をつなぐプロジェクトを実現Audiomovers LISTENTO」 講師:Mirek Stiles 氏 (Audiomovers) & Igor Maxymenko 氏 (Audiomovers) ・11時50分〜 「音楽制作もPro Tools + Sketch 〜携帯デバイスで作曲、そのままセッションファイルへ展開〜"」 講師:小笠原 一恵 氏(Avid オーディオ・ソリューション・スペシャリスト) ・13時10分〜 「Waves Cloud MX & Dante Connect:世界初クラウドベースのオーディオ・ミキサー」 講師:前田 洋介(ROCK ON PRO)& 佐藤翔太(Media Integration) ・13時50分〜 「イマーシブ制作に革命をSONY 360 VME 〜スピーカーがなくても始められる高品位イマーシブ環境〜」 講師:前田 洋介(ROCK ON PRO プロダクト・スペシャリスト) ・14時30分〜 「Waves eMotion LV1ミキサーで実演、ライブサウンドで必ず役立つWavesプラグインの使い方」 講師:出原 亮 氏(福山 Cable) ・15時10分〜 「進化を続けるPro Tools + ATMOS&RX 〜今後の必須ツールAtmos&RXが統合!その全貌に迫る〜」 講師:ダニエル・ラヴェル 氏(Avid オーディオ・ソリューション・スペシャリスト マネージャー) ・15時50分〜 「360 Reality Audioがもたらす音楽の拡張性!/ 360 WalkMix Creator™」 講師:高田 英男 氏(株式会社ミキサーズラボ 、日本音楽スタジオ協会会長) ・16時30分〜 「次世代放送規格MPEG-Hの持つ魅力 〜キーワードはイマーシブとインタラクティブ、次の音声制作はどうなるのか〜」 講師:前田 洋介(ROCK ON PRO プロダクト・スペシャリスト) ROCK ON PRO / MIブース セミナー情報 16日(木) 日時:2023年11月16日(木)11:10 〜 17:00 場所:プロオーディオ部門 ホール 1 小間番号 1610 セミナーゾーン ・11時10分〜 「イマーシブ制作に革命をSONY 360 VME 〜スピーカーがなくても始められる高品位イマーシブ環境〜」 講師:前田 洋介(ROCK ON PRO プロダクト・スペシャリスト) ・11時50分〜 「Waves Cloud MX & Dante Connect:世界初クラウドベースのオーディオ・ミキサー」 講師:前田 洋介(ROCK ON PRO)& 佐藤翔太(Media Integration) ・13時10分〜 「進化を続けるPro Tools + ATMOS&RX 〜今後の必須ツールAtmos&RXが統合!その全貌に迫る〜」 講師:ダニエル・ラヴェル氏(Avid オーディオ・ソリューション・スペシャリスト マネージャー) ・13時50分〜 「不可能を可能にするOmnibus/Injectの活用方法 Audiomovers」 講師:Mirek Stiles 氏(Abbey Road Studios) & Igor Maxymenko 氏 (Audiomovers co-founder) ・14時30分〜 「Nugen Audio新製品2種、ラウドネスメーターの超定番VisLM 3の進化と、比較試聴ツールAB Assist 2の機能紹介」 講師:山口哲(Media Integration) ・15時10分〜 「iZotope Ozone 11 Preview」 講師:青木征洋(作編曲家/ギタリスト/エンジニア) ・15時50分〜 「Abbey Road 核心の歴史」 講師:Mirek Stiles 氏(Abbey Road Studios) & Igor Maxymenko 氏(Audiomovers co-founder) ・16時30分〜 「360 Reality Audioがもたらす音楽の拡張性!/ 360 WalkMix Creator™」 講師:高田 英男 氏(株式会社ミキサーズラボ 、日本音楽スタジオ協会会長) ROCK ON PRO / MIブース セミナー情報 17日(金) 日時:2023年11月17日(金)11:10 〜 17:00 場所:プロオーディオ部門 ホール 1 小間番号 1610 セミナーゾーン ・11時10分〜 「Nugen Audio新製品2種、ラウドネスメーターの超定番VisLM 3の進化と、比較試聴ツールAB Assist 2の機能紹介」 講師:山口哲(Media Integration) ・11時50分〜 「音楽制作もPro Tools + Sketch 〜携帯デバイスで作曲、そのままセッションファイルへ展開〜」 講師:小笠原 一恵 氏(Avid オーディオ・ソリューション・スペシャリスト) ・13時10分〜 「イマーシブ制作に革命をSONY 360 VME 〜スピーカーがなくても始められる高品位イマーシブ環境〜」 講師:前田 洋介(ROCK ON PRO プロダクト・スペシャリスト) ・13時50分〜 「テクノロジーが導くエンジニアリングの未来 Audiomovers」 講師:Jonathan Wyner 氏(マスタリングエンジニア) & Igor Maxymenko 氏(Audiomovers) ・14時30分〜 「360 Reality Audioがもたらす音楽の拡張性!/ 360 WalkMix Creator™」 講師:高田英男 氏(株式会社ミキサーズラボ、日本音楽スタジオ協会会長) ・15時10分〜 「次世代放送規格MPEG-Hの持つ魅力 〜キーワードはイマーシブとインタラクティブ、次の音声制作はどうなるのか〜」 講師:前田 洋介(ROCK ON PRO プロダクト・スペシャリスト) ・15時50分〜 「Waves eMotion LV1ミキサーで実演、ライブサウンドで必ず役立つWavesプラグインの使い方」 講師:出原 亮 氏(福山 Cable) ・16時30分〜 「Waves Cloud MX & Dante Connect:世界初クラウドベースのオーディオ・ミキサー」 講師:前田 洋介(ROCK ON PRO)& 佐藤翔太(Media Integration) コンファレンス出演情報 さらに、InterBEE会期2日目となる11/16(木)のInterBEE Forum 特別講演に弊社プロダクトスペシャリストの前田洋介が今年も出演いたします。「海外製品におけるAIや機械学習の動向」をはじめ、「機械学習を使った新しい音楽生成、Deep Learningを用いたドラム音生成と音楽解析技術の紹介」、「楽曲制作や楽器演奏をサポートする編曲・楽譜AIの研究事例」など、制作業界のこれからを考える上で要注目の内容となっています。ぜひ来場者登録の上、国際会議場201会議室へとお越しください! 【タイトル】[INTER BEE FORUM 特別講演] 『AI・機械学習が創り出す新しい音と音楽』 【日時】 2023年11月16日(木) 14:30-16:00 【場所】 幕張メッセ国際会議場 2F 201会議室 【テーマ】 ・海外製品におけるAIや機械学習の動向 ・機械学習を使った新しい音楽生成、Deep Learningを用いたドラム音生成と音楽解析技術の紹介 ・楽曲制作や楽器演奏をサポートする編曲・楽譜AIの研究事例 12/15(金)までアーカイブ配信中 配信ページ:https://www.inter-bee.com/ja/forvisitors/conference/session/?conference_id=2373 ※コンファレンスを聴講するには来場登録(無料)及びログインが必要です。 講師:前田 洋介(ROCK ON PRO プロダクト・スペシャリスト) レコーディングエンジニア、PAエンジニアの現場経験を活かしプロダクトスペシャリストとして様々な商品のデモンストレーションを行っている。映画音楽などの現場経験から、映像と音声を繋ぐワークフロー運用改善、現場で培った音の感性、実体験に基づく商品説明、技術解説、システム構築を行っている。
NEWS
2023/11/07

RME製品3年保証を開始

ドイツに本拠地を置くオーディオメーカーRME。MADI関連のコンバーターやAES67 AoIPへの対応といったユーティリティ面での強みだけでなく、独自の同期テクノロジー"Steady Clock"による精密なサウンドクオリティが高く評価される老舗メーカーです。 このRMEの国内代理店であるシンタックスジャパンが、国内正規販売店にてご購入いただいた全てのRME製品の保証期間を3年まで延長するサービスを開始いたしました。 シンタックスジャパンのWEBサイトから、ご購入いただいたRME製品の製品登録を行なっていただくことで、通常の1年保証に追加で2年間の保証が延長され、購入日から3年間の製品保証が提供されます。 さらに、保証期間の延長は新しくご購入いただくお客様だけでなく、既に製品をお持ちのユーザー様も対象となります。 ※中古品、転売品、並行輸入品は対象外です。 ※本ニュースに関するお問い合わせは下記リンク先より、シンタックスジャパンへお問い合わせください。 詳細はこちら>>(シンタックスジャパンWEBサイト) RME製品はその高いサウンドクオリティとユーティリティにより、スタジオの構成機器としても非常に人気の高いプロダクト。システム設計やスタジオ構築のご相談は、お気軽にROCK ON PROまでお問い合わせください。
Sales
2023/11/06

ONKIO Acousticsが20%OFFのブラックフライデーセールを開催!

数多くのアーティストに長年愛されてきたレコーディングスタジオ「音響ハウス」のStudio No.1、No.2 の“フロアの鳴り” を忠実に再現したリバーブプラグイン「ONKIO Acoustics」が、20%OFFとなるブラックフライデーセールのお知らせが届きました! ONKIO Acousticsは、株式会社ソナ/オンフューチャー株式会社の中原雅孝氏が開発したVSVerbテクノロジーによる、素材に対して不要な音色変化が生じない高品位なリバーブです。サンプリング収録は音響ハウススタッフ総出で行われ、音響ハウスのエンジニア自身も使用しているという再現度はお墨付きのサンプリングリバーブを、この機会に是非お買い求めください! セール詳細 [セール期間] 2023年11月1日 〜 2023年11月30日 [セール価格] ¥10,780→ ¥8,624 (本体価格:¥7,840) Rock oN Line eStoreで購入>> < 動作環境 > ■OS - Mac macOS 10.14.6 - macOS 12(64-bit) - Intel Mac , Apple M1対応 - Windows10 , Windows11 ※32-bit版のOSとホストDAWアプリケーションはサポートされておりません ■認証方式 - iLokライセンス認証(iLok 2、iLok 3、マシンオーソライズ対応) ■対応DAW&プラグインフォーマット - AAX Native / VST3 / AU (全て64-bitのみ対応) 音響ハウスの音を手にいれる絶好のチャンス!VSVerbテクノロジーの詳細なども掲載されている開発陣へのインタビュー記事を読めば、さらに興味を持っていただけると思います! https://pro.miroc.co.jp/solution/onkio-acoustics-proceed2023/ https://pro.miroc.co.jp/headline/onkio-acoustics/
NEWS
2023/11/02

360 Reality Audio クリエイター向け最新情報ピックアップ!

360 Reality Audio クリエイター向け最新情報を随時ご紹介いたします。新しい情報が上部に追加されていきますので、ぜひブックマーク登録してご利用ください。 また、これから360 Reality Audioの制作を始めたい方向けの情報は以下ページにてまとめています。こちらもぜひご覧ください。 >>【360RA入門】これから360 Reality Audio 制作を始めるあなたに役立つ情報サイトまとめ 【12/7(木)開催!】サウンドプロデューサーURU氏による360 Reality Audio 制作ストーリー @ Lush Hub (2023/11/27) 12月7日(木)18時より、360 Realiry Audio制作についてのセミナーが渋谷Lush Hubにて開催されます。セミナー終了後には今シブ懇親会も開催!詳細は下記ページよりご確認ください。 https://pro.miroc.co.jp/headline/360ra-seminar-1207/ https://pro.miroc.co.jp/headline/360ra-seminar-1207/ 【次回12/4(月)開催】360VME体験会@MIL STUDIO 開催告知(2023/11/27) 次回の360VME体験会は12月4日(月)に開催されます。イマーシブ制作用の汎用バイノーラルプラグインで自分にあったものがないとお悩みの方、ぜひ一度360VMEを体験してみてください!参加費無料、下記ページからお申し込みフォームの提出をお願いします。 https://pro.miroc.co.jp/headline/360vme-trial/ https://pro.miroc.co.jp/headline/360vme-trial/ ProceedMagazine2023号にて米国LAの360VME測定スタジオをご紹介(2023/9/13) サービス開始時点で世界に3拠点用意されたSONY 360 VME(Virtual Mixing Enviroment)の測定スタジオ。そのLAにおける拠点、GOLD-DIGGERSの取材記事が公開されています。ボトムスピーカーを4本配置しているのが特徴的ですね! https://pro.miroc.co.jp/headline/gold-diggers-proceed2023/ 360 Virtual Mixing Environment 一般申込開始のお知らせ(2023/7/13) 複数のスピーカーで構成された立体音響スタジオの音場を、独自の測定技術によりヘッドホンで正確に再現する新技術、360 Virtual Mixing Environment(360VME)。弊社MIL Studioにおけるプロファイル測定サービスがいよいよ開始しました! https://pro.miroc.co.jp/2023/07/13/360vme-launch/ 360 WalkMix Creator™を使って360 Reality Audio作品を作ろう! MI公式You Tubeチャンネルにて公開中(2023/4/24) 国内トップクラスの制作実績を持つ山麓丸スタジオ様にご協力いただき作成したチュートリアルムービーがMI公式You Tubeチャンネルにて公開されています。 基本的な操作から実践的なノウハウが目白押し!360RAクリエイターの皆さま、必見です! ・#1 360 WalkMix Creator™の立ち上げとアウトプットの設定 ・#2 マルチチャンネルをインサートするテクニック ・#3 DAWのオートメーションでのコントロール ・#4 空間表現のテクニック ・#5 DAWのフェーダーを活用したボリューム・コントロールのテクニック 360 WalkMix Creator™ V1.4.0 リリース情報、 11月1日(火)より価格改定(2022/10/17 更新) 360 Reality Audio制作ツール「360 WalkMix Creator™」の、V1.4.0がリリースされました。待望のプレイヤー機能や、ADM及びMaster ADM形式での書き出しに対応。また、11月からの値上げもアナウンスされましたので、導入をご検討中の方はこの機会をお見逃しなく! https://pro.miroc.co.jp/?post_type=headline&p=53569&preview=true#.Y00nMezP0-Q Macユーザー向け : M1チップでの動作に対応(2022/8/2更新) 2022/7/13 リリースの最新Ver 1.3.3より、M1チップ搭載のMacでの動作に対応しました。"360 WalkMix Creator.app"より、現在のバージョンをご確認の上、必要に応じてアップデートを行なってください。 システム要件(2022年8月現在) Windows® ・Windows 8/8.1 64-ビット(Standard、またはProエディション) Windows 10 64-ビット(Enterprise、ProまたはHomeエディション) ・Intel Core i5、Intel Corei7以降推奨 ・16GB RAM、32GB以上推奨 macOS ・macOS 10.15 またはそれ以降 ・Apple M1, Apple M1 Ultra, or Intel® Core i5 プロセッサー, Intel® Core i7 または AMD Ryzen™ 7 または それ以降推奨 ・16GB RAM (32GB またはそれ以上推奨) Proceed Magazine 2022 (2022/8/2更新) ROCK ON PROが年2回発行している、Proceed Magazine。最新号にて360 Reality Audio特集掲載中。以下の記事は本誌より転載されています。 https://pro.miroc.co.jp/solution/360-reality-audio-360-walkmix-creator-proceed2022/ https://pro.miroc.co.jp/headline/360-walkmix-creator-case-study-milet-proceed2022/ 今後も随時関連情報をアップデートしていきます。360 Reality Audio制作機材、スタジオ施工に関するお問い合わせは実績豊富なROCK ON PROにお任せください。下記コンタクトフォームよりご連絡をお待ちしております。 その他の関連情報はこちら https://pro.miroc.co.jp/headline/360ra-info-2022/ https://pro.miroc.co.jp/headline/gold-diggers-proceed2023/ https://pro.miroc.co.jp/solution/360vme-proceed2023/ https://pro.miroc.co.jp/headline/sony_360-vme_report/ https://pro.miroc.co.jp/2023/07/13/360vme-launch/ https://pro.miroc.co.jp/headline/360-walkmix-creator/ https://pro.miroc.co.jp/works/360studio-proceed2021-22/ https://pro.miroc.co.jp/headline/nagoyageidai-proceed2021-22 https://pro.miroc.co.jp/solution/sound-on-4%cf%80-360ra-part-1 https://pro.miroc.co.jp/solution/sound-on-4%cf%80-360ra-part-2 https://pro.miroc.co.jp/solution/sound-on-4%cf%80-360ra-part-3 https://pro.miroc.co.jp/solution/sound-on-4%cf%80-360ra-part-4
NEWS
2023/10/31

Nugen AudioからAB Assist 2が登場!A/B比較のリスニングツール

Nugen Audioから新製品、「AB Assist 2」が登場しました!複数のオーディオソースを素早く比較できる便利なリスニングツールAB Assist 2は、既に登場していた「A|B Assist」からさらにパワーアップした製品となっています。 簡単にA/B比較のリスニング・テストが行えるため、異なるテイク、ミックスを主観とバイアス抜きで比較することができます。制作時に求められる素早く正確な判断を手助けしてくれることでしょう。 A|B Assistからの進化点 比較できるオーディオソース数が2つから4つに増加 最大7.1.4までのマルチチャンネルオーディオに対応! オートレベルマッチ:ソースのLUFSをマッチングし、レベル差による影響を排除可能! モノラル・チェック:ソースをモノラル変換してのモニタリングチェック機能 ソース切り替え時のスムーズなフェード 外部センドを使用せず、複数のプラグイン・インスタンスから直接比較する信号を受信 ブラインドテスト・モード ブラインドテストモードを使う事で、よりバイアスを排除した比較が行えます。通常のリスニングモードではソースにA~Dの固有ラベルが振られるのに対し、ブラインドテストモードではW~Zのラベルが毎回ランダムで振り分けられます。ランダム配置された音源を比較し、良いと思った音源をChooseボタンで選択、複数回の比較が試行できたらRevealボタンで結果を見ることが出来ます。制作現場はもちろん、製品開発や学術分野での簡単な評価実験ツールとしても活用できるのではないでしょうか。 製品情報 Nugen Audio / AB Assist 2 販売価格:¥7,810 (本体価格:¥7,100) >>MIオンラインストアで購入 <プラグインフォーマット > AAX / VST3 / AU <システム要件> Mac OSX 10.13 (Intel)、 11.0 (M1) / 512 MB RAM Windows 10 / 512 MB RAM ※AB Assist 1をすでにお持ちの方は、メーカーサイトのアカウントページ内、My Offers and Upgradesから10ドルでAB Assist 2にアップグレードも可能です。 制作は多くの判断の繰り返しです。音源比較はAB Assist 2が、システム構築はROCK ON PROがサポートいたします!
Sales
2023/10/26

【在庫限り】限定10台!Apogee Symphony I/O MKII 特価のご案内

デジタル・レコーディング黎明期からクオリティの高さに定評のあるApogge Electronics。同社のフラッグシップI/OであるSymphony I/O MK IIはその高いクオリティだけでなく、様々なホストへの接続と豊富なI/Oのカスタマイズによってあらゆる現場のニーズに柔軟に対応できる仕様が高い評価を得ています。 このSymphony I/O MK IIから、DigiLinkポートを搭載したモデルである「Symphony I/O MKII Pro Tools HD Chassis」を10台限定の特価で販売いたします! 以下のI/O構成の中からお好きなものをお選びいただき、ROCK ON PROまでお問い合わせください。 8x8x8 I/O w/8xマイクプリ 構成 ・Symphony I/O MKII Pro Tools HD Chassis 本体 ・Slot 1: 8x8 Analog I/O + 8 Mic Pre Amps + 8x8 AES オプションカード ・Slot 2: なし 通常価格:¥814,000(本体価格:¥740,000) 限定特価:¥651,200(本体価格:¥592,000) 16x16x16 I/O w/16xマイクプリ 構成 ・Symphony I/O MKII Pro Tools HD Chassis 本体 ・Slot 1: 8x8 Analog I/O + 8 Mic Pre Amps + 8x8 AES オプションカード ・Slot 2: 8x8 Analog I/O + 8 Mic Pre Amps + 8x8 AES オプションカード 通常価格:¥1,155,000(本体価格:¥1,050,000) 限定特価:¥1,039,500(本体価格:¥945,000) 8x8x8 I/O w/8xマイクプリ + 16x16アナログI/O 構成 ・Symphony I/O MKII Pro Tools HD Chassis 本体 ・Slot 1: 8x8 Analog I/O + 8 Mic Pre Amps + 8x8 AES オプションカード ・Slot 2: 16 Analog In + 16 Analog Out Module オプションカード 通常価格:¥1,243,000(本体価格:¥1,130,000) 限定特価:¥1,056,550(本体価格:¥960,500) 16x16アナログI/O 構成 ・Symphony I/O MKII Pro Tools HD Chassis 本体 ・Slot 1: 16 Analog In + 16 Analog Out Module オプションカード ・Slot 2: なし 通常価格:¥902,000(本体価格:¥820,000) 限定特価:¥721,600(本体価格:¥656,000) 32x32アナログI/O 構成 ・Symphony I/O MKII Pro Tools HD Chassis 本体 ・Slot 1: 16 Analog In + 16 Analog Out Module オプションカード ・Slot 2: 16 Analog In + 16 Analog Out Module オプションカード 通常価格:¥1,331,000(本体価格:¥1,210,000) 限定特価:¥1,131,350(本体価格:¥1,028,500) 2023年春にはI/Oカードがブラッシュアップされ、さらにサウンドクオリティを増したSymphony I/O。Dolby Atmosを始めとしたイマーシブ制作にも十分なI/Oを搭載でき、システムの中核を担えるパワフルなI/Fです。詳細なお見積もり・納期のお問合せはROCK ON PROまでお問い合わせください! その他、システム設計、スタジオ構築やデモのご相談も随時お待ちしております。
7 / 11«...4567891011

Solution

Solution
制作環境を飛躍させる

Works

Works
システムの実例を知る

Brand

Brand
そのワークフローを実現する

Avid が提供する統合型ソリューションが体験できる Avid Creative Space (ACS) 。Avid Advanced Console、Hybrid Engine、NEXIS + MediaCentral、など規模やワークフローに応じたソリューションを総合的に体験できる3つの空間をぜひご活用ください。

DAWのタイムラインに同期したビデオ再生ソリューションであるVideo Slaveが、その名も新たにVideo Sync 5 Proとして最新バージョンになりました。従来の機能に加え、AvidとのコラボレーションによりStatellite Linkに対応。Pro Tools | Ultimateとのより緊密な同期再生を実現し、プロフェッショナルな現場に、より滑らかなワークフローを提供します。

Focusriteは、1985年に現在ではプロオーディオ界のレジェンドとなっているRupert Neveによって創設された、ハイレベルな計測による高い水準と、音楽的なサウンドの心地よさを追求した英国のメーカーです。

ROCK ON PROはDolby Atmos Mastering Suite Dealerとして認証を受けております。Dolby Atmosの制作環境から、RMU/ Mastering Suiteの導入までご相談ください。

主要取扱ブランドホームページ

リストに掲載がない製品につきましてもお気軽にご相談ください。

»問い合わせフォーム