Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

【祝!! AVID S6 Ver.2公開】ハンズオンMOVIEでその充実の機能を徹底解説!! Vol.3

151216_S6movie_banner_636_250
ROCK ON PRO店頭でも好評展示中のAVID S6。先日Ver.2がリリースされ、従来のICONユーザー、そしてSystem5ユーザーも納得の新機能が多数実装されました。その機能はWhat’s Newドキュメントで、なんと38ページにも及びます。What’s Newドキュメントを読む!>>
使い勝手的に最強だ!!と思わせるLayout機能とSpillZoneの解説Movieが完成しました!!こちらすでに第3段。それでもお伝えしきれないS6の新機能の数々。これをご覧いただければ明日からS6を導入してもすぐに使える!?解説はお馴染みAvid Audio Application SpecialistのDaniel Lovell(ダニエル ラヴェル)氏。System 5の先進の機能であったLayoutをS6的にどのように拡張して実装しているのでしょうか?その実力を御覧ください!!


S6V2vol3_1
1:20~ : S6ですでに実現していたLayout機能が強力にバージョンアップ。先ずは好きなトラックを配置するという機能を解説。
S6V2vol3_2
4:30~ : ICONシリーズのカスタムフェーダーによく似た機能がSpill Zone。Layoutとの組合せにより強力に生まれ変わっています。S6のトラックナビゲーションの中核となる機能です。
S6V2vol3_3
7:20~ : 複数のDAWを平行して操作が可能というsystem5譲りの機能。Layout,Spill Zonreと組み合わせることで、驚くほど強力な機能として動作します。

*記事中に掲載されている情報は2015年12月17日時点のものです。