Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

ROCK ON PRO PickUp!! 〜DSD収録に挑戦!! Ravenna使用のコンパクトシステム!!〜

ROCK ON PRO Pick Up Information!! では今が導入のチャンスとなる話題のプロダクトをご紹介します!

数々の製品プロモーションがリリースされる中、選りすぐったユーザーにとって有意義な情報をご提供です、お見逃し無く!

DSD収録に挑戦!! Ravenna使用のコンパクトシステム!!

システムプラン価格: お見積にて!!
※詳細仕様についてお見積いたします。お問い合わせ下さい!!
System Plan
•Pyramix システム
•Merging / HORUS
DSDでの収録と言ったら、KORG MR-2000Sなどのレコーダーがまず浮かぶかと思いますが、ROCK ON PROとしてここは!マルチチャンネルでのDSD収録をおすすめしなければいけません!お勧めしたいのは海外のSHOW REPORTでも何度もお伝えしているMarging Horus !!こちら最大24ch DSD AD/DAを搭載することが可能な超弩級のAudio Interface、しかもMic Preまでも搭載しています。AD/DA以外にもMADI,AESと言ったDDも充実しておりそれらのシグナルを全て”Ravenna”伝送によりDAWへEthernet Cable1本で受け渡すことが可能となっています。
>>Merging / HORUSの詳細はコチラ

”Ravenna”
最近AoIPでは”Dante”という規格が知名度を上げてきていますが、ヨーロッパではコンソールメーカーのLawoが中心となGenelec,Sennheizer,Neumman,Schopesといった馴染みあるメーカーの賛同を集めプロダクト開発が進んでいる”Ravenna”と呼ばれるAudio over IP規格があります。”Dante”同様にAudioをNetwark化することができるRavennnaの最新プロダクトの一つがこのHorusなのです。接続はRavennaドライバーをPCにインストールすることでEthernet PortがAudio Interfaceとして利用可能となります。広帯域伝送ですので1000Base-Tが必須とはなりますが、最近のPCであれば標準搭載されているので問題なくシステムに組み込むことが可能です。
>>Ravenna本国ページ

“pyramix”
このシステムのもう一つのキーデバイスがPyramix。世界中で圧倒的な音質評価を得ているこのソフトですがDSDに対応しているのも魅力の一つ。編集のできないDSDを超ハイサンプル(32bit/384khz)のPCMとして記録をすることで、完全とは言えないかもしれませんが可逆性をもたせたDXDという規格を取り扱えるのも魅力の一つ。ヨーロッパでの8割近いクラシック収録のシェア、アメリカ、日本含めマスタリングスタジオでも3割を超えるシェアを持つハイエンドDAWシステムです。このPyramixをHorusを組み合わせることでNote PCと2UのRackだけで24chのMic Pre搭載モバイルレコーディングシステムが完成します。もちろんそれなりのコストは掛かりますが、世界最高のサンプリングレート(KORG DSDの更に倍!)11.2MHz DSDという他には無いスペックを手に入れられるとすればこの価格でも決して高い投資にはならないのではないでしょうか!!



>>Pyramixの詳細はコチラ

*記事中に掲載されている情報は2013年07月19日時点のものです。