Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

〜 遠距離接続をリライアビリティーとプレシジョンを持ちつなぐ唯一のプロダクト 〜 住友電工:Optical Thunderbolt Cable

Thunderbolt 〜 10Gbps 高速インターフェース 〜

Apple とIntel が共同で開発したハイエンド向けの超高速インターフェース。その特徴は、なんといっても高速性。Fiber Channel をはるかに上回る10Gbps を実現。FW800 が800Mbps だったことを考えると1桁違う圧倒的な広帯域であることが解る。「PCI Express をそのままPC の外部に引き出す」ことが可能なInterface で、従来のDisplayPort との2レーンを持ち、同時使用が可能、コネクタ形状もApple が以前より採用していたmini Display port と同形状であるため、汎用性にも優れる。また電源供給も強力で、10W の電源供給が可能となっている。接続性に関しては、デイジーチェーンもしくはハブを介しての接続。

FireWire の後継となるべく登場した次世代規格だ。この高速性を生かし、ストレージではSSD RAID の持つバンド幅をそのままPC へと送るInterface として、10GbE やFiber Channel といった広帯域インターフェースへの変換機、Laptop にPCIe Slot を提供する拡張シャーシ等様々なプロダクトが矢継ぎ早にリリースされている。

一方、この広帯域性はPC との接続のみならずVideo Camera からレコーダーまでのベースバンド伝送、一気に発展を見せる4K ソリューションのデータ伝送路としても注目を集め早くもプロダクトのリリースが始まっている。Thunderbolt であれば、6Gbps の4k ベースバンド情報を圧縮することなくやり取りすることが可能である。まさに、今後の展開から目が離せない次世代ワークフローの鍵をにぎるインターフェースであるといえるだろう。

〜 遠距離接続をリライアビリティーとプレシジョンを持ちつなぐ唯一のプロダクト 〜

住友電工:Optical Thunderbolt Cable

◎ Thunderbolt 最長の延長性能30m までOK!!

◎驚異的柔軟性で、トラブルから開放

元々が、光伝送で規格されていたThunderbolt。Intel で研究開発されていた規格名称は「Light Peak」だったということをご存知でしょうか?実際には、Apple との共同で汎用性の高いメタルケーブルでの運用がスタートしていますが、やはりこれだけの広帯域だとケーブル長に制約あります。このケーブルは、なんとこの小さなコネクタの内部で光変換を行い、10m/20m/30m という長距離伝送を可能とします。

安定性がもたらすソリューション全体の信頼性向上

左下図が示す通り、20m 伝送においても良好かつ安定した伝送波形を実現してくれる。接続された機器、システム全体の安定動作を実現してくれる事は機器の安全性、ソリューション全体の信頼性を大きく引き上げてくれるオプションと言えるでしょう。接続機器が無理なく動作してくれる事によるストレスの低下は作業効率の向上をもたらしてくれます。

  • 双方向10Gbps の超高速伝送
  • バスパワー供給無し
  • PC 本体+最大6 台のデイジーチェーン
  • 製品長:10m/20m/30m
  • ケーブル外形: 4.2mm(メタルケーブル同サイズ)
  • しなやかで曲げに強く、取扱いが簡単


脅威のフレックス特性

住友電工製ケーブルは実際の現場での運用を考え、フレックスにこだわり、曲げたりしても問題なくデータの伝送が出来る優れた設計となっているのも特徴。今後、様々な現場で、Thunderbolt が使用されることを考えると、この様な長距離伝送のためのアクセサリは非常に心強く感じます。マシンルームとスタジオ内を結び、オーディオI/F は手元に置きアナログでの引き回しの最短化へ貢献、撮影現場では、カメラからレコーダーまでの距離の制約をなくす、それ以外にもThunderbolt の使用用途を広げる優れたプロダクト。どの様な現場においても幅広く活用が可能なプロダクトだ。

※Optical Thunderboltケーブルは間もなく発売予定です。

〜 柔軟なケーブルで高品質をローコストにデリバリー 〜

住友電工:Thunderbolt Cable

◎ 10W の電源供給

◎驚異的柔軟性で、トラブルから開放

Thunderbolt 規格の肝もなるのが、やはりケーブル。高品位な物を使用することで、信号のロスを防ぎ本来持つ性能を引き出すことが可能となります。メタルケーブルで、最長3m。オプティカルケーブルと同様に外形4.2mmの柔軟性に飛んだ素材を仕様。やむを得ず結び目が生じてしまった場合でもThunderbolt 規格を満たす高い信頼性を備えます。

すでに販売が開始され、広帯域を信頼性高く伝送する為のソリューションとして評価を受け始めています。実際に使用してみると柔軟性というファクターは運用上便利な機能をケーブルとしても提供できることを実感する。

製品色: 黒色・白色
ラインナップ: 0.3m(3,900 円)/0.5m(4,000 円)
1.0m(4,200 円)/1.5m(4,350 円)
2.0m(4,500 円)/3.0m(5,000 円)
  • 双方向10Gbps の超高速伝送
  • 10W のバスパワー供給
  • PC 本体+最大6 台のデイジーチェーン
  • 製品色:黒色/ 白色
  • 製品長:0.3m/0.5m/1m/1.5m/2m/3m
  • ケーブル外形: 4.2mm(細径且つ柔軟)






ProceedMagazine2012-2013無料配布中

*記事中に掲載されている情報は2012年11月30日時点のものです。