Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

伝統のNeveコンソールをそのままミディアムボディに! 5.1サラウンドモニタリング対応"Genesys"

neve_genesys_1.jpg現行アナログコンソールのフラッグシップモデル NEVE 88RSのクオリティを受け継ついだ ミディアムクラス インライン・コンソール。 5.1サラウンドモニター対応でダウンミックス機能も搭載。
Inter BEE2008の報映産業のブースで披露されていた NEVE GENESYS!本国イギリスへ帰る前の期間限定デモへ行って参りました!その魅力をいち早くご報告致します!


お見積もり、ご相談は、下記お問い合わせフォーム、または お電話(03-3477-1776)/FAX(03-3744-1255)メールにてもお待ちしております。

営業担当:岡田、梓澤、洋介までお気軽にどうぞ。
reply.gif
P1010005_web.jpg
各チャンネルにマイクプリ搭載 ヘッドのツマミはOLD NEVEからおなじみの赤いデザイン。 オプションで名機1073ライクなトランス付きマイクプリに変更する事も可能。CH INPUTは MIC/LINE/DAW INの3系統 切り替えで入力可能 さらに オプションのAD/DAを搭載すれば AES DIGITAL INPUTも可能。


P1010017web.jpg 各チャンネルには INS SEND/RET が2系統づつ搭載、さらに オプションのカードを装着すれば 各チャンネルにEQ/DYNが装備されます 。


P1010018_web.jpgオプションで搭載可能のEQそしてDYNセクションのパラメーターはGENESYSのディスプレイ上に現れ


P1010020_web_1.jpgセンターセクションの4つのロータリーエンコーダーでパラメーターをコントロール。


P1010025_web.jpgこのロータリーエンコーダーはモードにより様々なコントロールが割り当てられ HUIモードでDAW上のPLUGIN パラメーターもここでコントロール。


P1010006_web.jpg
ヘッドアンプセクションの下はAUX SENDセクション 大型レコーディングコンソールと同じく6AUX SEND 。


P1010007_web.jpg
その下のセクションは大型コンソールで言う所のスモールフェーダーセクション。 モジュールをコンパクトにするためフェーダーではなくトリムポッドを採用。 もちろんフェーダースワップ機能も搭載しているので 録りフェーダーにする事もモニターフェーダーにする事も可能。




P1010024_web.jpg8BUSマスターフェーダーセクション


P1010023_web.jpgDAW SWを押すとこのセクションがHUIプロトコルのDAWフェーダーコントローラーに早変わり。


P1010028_web.jpg標準で16chフェーダー 最大48chフェーダーまで拡張可能。

neve_0829.jpg

PROTOOLSや他のデジタル機器との連携機能をフューチャーさせた製品が多い昨今、まずは基本のコンソールとしてのルーティング機能そしてアナログオーディオ回路を妥協無くしっかりと作り上げてくる姿勢は さすが伝統のコンソールメーカー!と感じられる製品です。

*記事中に掲載されている情報は2008年11月28日時点のものです。