Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

モニターコントローラーの必要性。CRANE SONG Avocet

avocetss_large_hq.jpg
ハイファイ,且つ音楽的なサウンドを奏でるモニターコントローラー CRANE SONG / Avocet。DAWが中心となった現在の音楽制作環境に無くてはならない機器の紹介です。
CRANE SONG Avocetについて詳しくはこちら>>
お見積もり、ご相談は、下記お問い合わせフォーム、または お電話(03-3477-1776)/FAX(03-3744-1255)メールにてもお待ちしております。

営業担当:岡田、梓澤、伊藤、前田までお気軽にどうぞ。

reply.gif
皆様には、Pro Tools TDM PluginでなじみのあるCRANE SONG社ですが、実はハイエンドアウトボードを本業とするメーカーです。緑色のノブが印象的なCRANE SONG社のアウトボードですが、まさにネオ・ビンテージと呼ぶにふさわしい機器が揃っております。ビンテージの音楽性の高いサウンドを色濃く残したまま 現代的なハイファイなサウンドを奏でることも出来る、音楽を知り尽くしたメーカーです。実際、本国アメリカでは非常に高い評価を受けMANLEY, GRACEなどと同様の評価を受けております。
このCRANE SONG社が、現代の制作環境に合わせモニターコントローラーを発表しております。Full Class A Discriteでのこだわり抜いた回路構成により、エンジニアがこんな音でミックスしたかった!!! と思わせる正にストレートで濁りのないサウンドを放ちます。このAvocetを挟むだけで、今まで聞こえてこなかったニュアンスやサウンドが浮かび上がっ てきます、もちろん本来のサウンドのニュアンスやバランスを崩すようなことはありません。もともと録音されていたサウンドをそのまま再生しているだけです から。 使い勝手にもこだわっており、1dBノッチのボリューム、色分けされた視認性の良いセレクター、ボタンを長押しするだけで可能な各インプットの キャリブレーション等シンプルな操作の中に現場からのフィードバックをアイディアとして盛り込んだ機能を備えております。インプットもアナログ3系統、デ ジタル3系統と充実しており、アウトプットも2系統と必要十分なI/Oを備えております。
ミックスの精度、ラフな部分をなくすためにこのAvocetが活躍すること間違い有りません。今まで分からなかった細かい音の混ざり具合、前後のバランス、全てをクリアに描き出します。モニター環境に限界を感じている方、音がうまく混ざらないとお悩みの方、Avocetを使用することによって解決の糸口が見つかるはずです。この、リアルな音を体験して下さい。
Buy_Now.gif

*記事中に掲載されている情報は2007年11月06日時点のものです。