Home » セール » Pro Tools HD Premium I/O Promotion~Focusrite~ !! HDX Systemと対応I/Oを購入でスペシャル...

Pro Tools HD Premium I/O Promotion~Focusrite~ !! HDX Systemと対応I/Oを購入でスペシャルバンドル&プレゼント!!

2017年9月5日 掲載(記事本文・構成 : ROCK ON PRO)


【636*250】20170905_PRO-P_Focus

Pro Tools HDシステムで使用されるDigiLink。これに接続される3rd PartyのI/O製品がDigilink I/Oライセンスを得ることで公式に認められるようになったのは周知の通り。ハイエンドI/Oのラインナップを置き換える意味を持つこの流れは、I/O自体の選択肢が増えるのははもちろんのこと、複数DAWでI/Oを共有するなどシステム構成にも柔軟性をもたらします。このユーザーにとってもメリットの大きい機能拡張を得たPro Tools HDX + 3rd Party I/Oの組み合わせを渋谷リファレンススタジオにシステムアップ、各機種の特長を実際に比較試聴してご確認いただける環境が整いました。さらに!! HDX Systemとの同時購入でスペシャルなプレゼントもご用意。今回はFocusrite / Red 4Pre、8Preをピックアップし、そのポイントをご紹介します!!

◎Dante搭載による最先端の拡張性、Focusriteクオリティのマイクプリを搭載

Focusrite / Red 4Pre ¥324,000(本体価格¥300,000)
Focusrite / Red 8Pre ¥399,600(本体価格¥370,000)

red4pre1


Point 1
MicPreが4系統(8なら8系統)搭載。Focusrite伝統のISAシリーズを踏襲するairのon/offで起こるキャラクターの変化は大きな魅力!!

Point 2
Dante、LoopSyncなど拡張性や接続機器の選択が豊富。Thunderboltで非HD環境でも使える柔軟さと1Uというスマートさ。HD互換I/Oの中で持ち運びの面でもアドバテージがあり、使用場所を選ばずどこでも使えます!!

Point 3
Digilink対応の3rd Party I/Oでは最もコストパフォーマンスにも優れた価格設定!!


どの機種も豊富なInterfaceを備えるAVID HD互換Interfaceですが、FocusriteはRED NETシリーズで展開するDanteを持つのが特徴。すでにSRの現場では数多くの機器がDanteなどのAoIP技術を採用し、柔軟なシグナル・ルーティングを実現しています。システムの安定性、運用のノウハウも十分なAoIPがプロダクション・スタジオでも活用される日がすぐそこまで来ていると言えるでしょう。DigiLink Port を2ケ備え、1U サイズながら64chのハンドリングが可能なのも特筆すべきポイント。8ch単位でポート間のシグナルルーティングを行うことが出来る柔軟性も併せ持ちます。CueBoxシステムとして同社RED NET AM2 などと組合せてシステムアップを行うのも面白そうですね。

そして、この機種の魅力の一つである高いアナログクオリティーは、ISAレンジ同等のマイクプリを搭載しているというところ。かつてはラージコンソールまでもラインナップしていたFocusriteのこだわりが光る部分です。4ch Mic Pre 搭載モデルの上位に8ch Mic Pre 搭載のRED 8Preも用意されており、収録を主体に考えている方はこちらも選択肢となるのではないでしょうか。

Red_4Pre_Product_Page_Img_4

※Digilink I/Oライセンスについて
サードパーティー社製のHD I/OはProTools上での起動にDigilink I/Oライセンス(¥38,100)が必要となります。ライセンスカードよりAvidアカウントからiLokへ発行後、デポジット作業が必須となりますのでご注意ください。

◎ROCK ON PRO Special Bundle & Present !!

【636*250】20170905_PRO-P_FocusBundle

【636*88】TEL_201509

HDX Systemとの同時購入でスペシャルなバンドル価格とプレゼントをご用意しました!! 3rd Party製I/OをPro Toolsで認識させるために必要なDigiLinkライセンス(税込¥38,100相当)もプレゼントとしてご提供します!! お問い合わせください!!


1)Pro Tools HDX(Pro Tools HDソフト付属)+ Red 4Pre
・Avid / HDX Core + Pro Tools HD Soft ¥638,280(本体価格¥591,000)
・Focusrite / Red 4Pre ¥324,000(本体価格¥300,000)
・Present !!: Avid / DigiLink I/O License codes
・Present !!: WAVES / Platinum Native Bundle + SG

通常合計価格 ¥1,023,204(税込)Special Price!! ¥898,000(税込)
¥125,204バリュー!!!


2)Pro Tools HDX(Pro Tools HDソフト付属)+ Red 8Pre
・Avid / HDX Core + Pro Tools HD Soft ¥638,280(本体価格¥591,000)
・Focusrite / Red 8Pre ¥399,600(本体価格¥370,000)
・Present !!: Avid / DigiLink I/O License codes
・Present !!: WAVES / Platinum Native Bundle + SG

通常合計価格 ¥1,098,804(税込)→Special Price!! ¥968,000(税込)
¥130,804バリュー!!!


3)Pro Tools HDX(ソフトなし)+ Red 4Pre
・Avid / HDX Core ¥383,400(本体価格¥355,000)
・Focusrite / Red 4Pre ¥324,000(本体価格¥300,000)
・Present !!: Avid / DigiLink I/O License codes
・Present !!: WAVES / Platinum Native Bundle + SG

通常合計価格 ¥768,324(税込)Special Price!! ¥698,000(税込)
¥70,324バリュー!!!


4)Pro Tools HDX(ソフトなし)+ Red 8Pre
・Avid / HDX Core ¥383,400(本体価格¥355,000)
・Focusrite / Red 8Pre ¥399,600(本体価格¥370,000)
・Present !!: Avid / DigiLink I/O License codes
・Present !!: WAVES / Platinum Native Bundle + SG

通常合計価格 ¥843,924(税込)Special Price!! ¥768,000(税込)
¥75,924バリュー!!!


◎Pro Tools HDX + 3rd Party I/Oの実力を渋谷店頭で確認!!

Pro Tools HDX + 3rd Party I/Oの組み合わせを渋谷リファレンススタジオにシステムアップ、各機種の特長を実際に比較試聴してご確認いただける環境が整いました!! Focusrite / Red 4Pre、Apogee / Symphony I/O Mk2 HD、Antelope / Goliath HD、Prism sound / Titan+PTHDX OP、Lynx / Aurora(n)、、、試聴機種はさらに拡大の予定です、プレミアムなハイエンドI/Oの数々を実体験してください!!

【636*250】20170905_PRO-P_FocusStudio

【636*88】TEL_201509

記事本文・構成 : ROCK ON PRO

※ 記事中に掲載されている価格・割引率・購入特典・ポイントや仕様等の情報は 2017年09月05日 記事更新時点のものです。

お見積もり・ご相談は、お問い合わせフォーム、お電話 (03-3477-1776)、FAX (03-3477-1757) にてお待ちしております。

営業担当:岡田・君塚・森本・廣井・佐々木・清水、デモ:洋介までお気軽にどうぞ。

*本記事の内容は、特に断りのない場合掲載時点での情報を元に書かれています。


関連する記事