Home » サポート, ニュース » Pro ToolsおよびPro Tools | HDソフトウェア、アップデート/サポートプラン情報

Pro ToolsおよびPro Tools | HDソフトウェア、アップデート/サポートプラン情報

2014年12月5日 掲載(記事本文・構成 : ROCK ON PRO 前田洋介)


【重要】Media Composer “Standard Avid Support”加入締切迫る!

未加入の全ユーザー様対象となります。

現在 Media Composer をお使いでアップグレードをご検討中のユーザー様は30,000 円(税抜)で 1 年間いつでも最新バージョンにアップグレードできるサービス“Standard Avid Support”をご購入ください。

2014年12月18日までが新サービスへの販売期限となります。なお、この“Standard Avid Support”はサービスのご提供となりますので、1 年間の サービス期間が終了したその後もアップグレードを希望される場合は、継続して“Standard Avid Support” をご購入いただく必要があります。

上記の移行期限までに Standard Avid Support を購入し、2014 年 12 月末までにアクティベーションを実行されなかった場合は、所有しているバージョンのままで継続してご使用いただくことはできますが、最新バ ージョンをご使用いただくには製品の再購入が必要となりますのでご注意ください。

“ Standard Avid Support”の有効期限はお客様の Avid アカウント(WEB)に表示されます。ver8.0 以降は Application Manager にも表示されますので、期限切れにならないようにご注意ください

お問い合わせ、ご相談はROCK ON PRO 洋介まで


AVID Everywhereにて提唱された、次なるPro Toolsの形にてクラウドにおけるコラボレーションやアーカイブを始めとする、未知なるDAWへ進化するため舵を切り始めているAVID。より頻繁かつ包括的に新機能をリリースすべく、10月10日より新しいライセンス形態をスタートさせています。
Pro Toolsユーザーやこれから導入をご検討の方にその概要とライセンスを有効に運用いただくべく、現在の情報をまとめてみましたので是非ともご参考にしてください。


★Pro ToolsおよびPro Tools | HDソフトウェア、アップデート/サポートプラン情報

2014年10月10日、Avidは新しいPro ToolsおよびPro Tools | HDソフトウェアのライセンス形態を発表しました。
これらソフトウェアの新規購入、アップグレード、クロスグレードには、クラウド・コラボレーション機能など将来追加される機能へのアップグレード権およびサポートプランが12ヶ月間付属します。
さらには、2014年12月18日までに製品を購入/アップグレードし12月31日までにアクティベート完了していただくと、初年度のアップグレード権/サポートプランの期限が2016年3月まで延長されます。

※既にAVIDにて公開されている情報ですが、今回、補足情報、追記を含めた上でROCK ON PROにて再構成しております。
情報は現在のものです。変更の可能性もございますので詳細はhttp://avid.force.com/pkb/articles/ja/faq/Pro-Tools-Q4-2014-Offer-FAQ#1を御覧ください

Pro Toolsユーザーの方へ

◎Pro Tools 9、Pro Tools 10、および、どのバージョンのPro Tools Express、Pro Tools LE、または Pro Tools M-Powered をお持ちの方も、Pro Tools 11 へ21,300円(税別)でアップグレード/クロスグレード可能となりました。

ポイント!
アップグレード権とサポートプランを2016年3月まで延長するには、Pro Tools 11(Pro Tools 11 w/Standard Support (12 Months)に限ります。従来の新規Pro Tools 11にはサポートプランは付属しません)、アップグレード、クロスグレード、どの場合でも、2014年12月18日までに製品を購入/アップグレードし12月31日までにアクティベート完了させる必要があります。

※EDU版は新規購入のフルライセンス、またアップ/クロスグレード全てにStandard Avid Supportが付属いたします。

また、LEからのクロスグレード、またInMusic版のPro Tools Expressからのクロスグレードに関しましては、価格だけではなく販売・アクティベーション期間が終了となります。2014年12月18日までにご購入いただいた上で2014年12月31日までにアクティベーションを完了する必要がございます。この期間を過ぎますと、Pro Tools LE/InMusic版のPro Tools Expressからクロスグレードする方法はなくなります。

Pro Tools HDユーザーの方へ

◎Pro Tools | HD 9、Pro Tools | HD 10、および、 Pro Tools 9、10、または 11 と Complete Production Toolkitをお持ちの方は、Pro Tools | HD 11^ へ64,100円(税別)でアップグレード/クロスグレード可能となりました。

こちらも、サポートプランは付属します(HDはAdvance Support となります)

Q:新規HDシステムの導入やHDシステムエクスチェンジにAdvance Support は付属しますか?

A:いいえ、ハードウェアに同梱されているPro Toolsにはサポートプランは付属しません。
HDのみではなく、現在出荷されているPro Tools バンドル製品なども付属しません。(Pro Tools Duet/Quartet等)
しかし、 21,300円(税別)(Pro Tools)/年 または 64,100円(税別) (Pro Tools | HD)/年のアップグレード/サポートプランを追加購入いただく事で、将来のクラウド・コラボレーション機能を含むPro Toolsアップグレード権や、専門家によるサポート・アドバイスを1年間必要な時に入手出来ます。
さらに、2014年12月31日までにアクティベーションを完了していただくと、サポート/アップグレード権が2016年3月まで延長されます。


◎そもそも今回のアップグレード/サポートプランって何?

今回のアップグレード/サポートプランでは、より高度なレベルのサポートに加え、12ヶ月のアップグレードが提供されます。
このサポートプランによる利益として、技術的な手助けを得 られるだけでなく、追加料金なしで新機能がより早く手に入れられます。
Avidも、この方針によって、より頻繁かつ包括的に新機能をリリースする事が可能となります 。

以前は、Pro Tools アップグレードには1つの無償Avidサポート・コード(ASC)が付いていました。
これは有効期限60日以内に1案件を解決するためにお電話または Webからご質問いただけるものでした。
もし追加でサポートが必要な場合には、1案件単位のASCをAvidストアでご購入いただくか、サポートプランを 別途ご購入いただく必要がありました。
新しいPro Tools ライセンスには、1年間のスタンダードAvidサポートとソフトウェア・アップグレード権が付いています。
案件・回数制限なしでウェブからご質問が可能 で、月に1回お電話でのご質問もいただけます。詳細な情報は Pro Tools 製品ページをご確認下さい

Q. 現在もAvidからは無償アップデートが提供されています。将来的にリリースされる新しいサポートプランの一部としてのアップグレードと何が異なりますか?

A:今回のアップグレード/サポートプラン・オファー以前は、有償の機能追加リリースの間に無償の不具合修正アップデートをリリースしてきました。
Pro Toolsのメジャー”アップグレード”は常に有償でした。新しい Pro Tools ライセンス・モデルではより頻繁に新機能をリリースする事が可能となります。
新しいアップグレード/サポートプランにより、全ての新しいツールと機能にリ リースされ次第アクセスが可能となります。
さらにいつでもテクニカルサポートを受けられるという安心感も得られます

Q: アップグレード/サポートプランの有効期間は購入日から開始されますか、それともアクティベーション完了日から開始されますか?

A: アクティベーション完了日です。Pro Toolsソフトウェアをアクティベートした日から1年間アップグレード/サポートプランが有効となります。
スタンドアロンのアップグレード/サポートプランを追加購入されたPro Tools 11ユーザーの場合も、アクティベーションが必要となるため、同様にアクティベーション完了日から1年間が有効期間となります。


すでにPro Tools 11またはPro Tools HD 11を持っている場合

アップグレード/サポートプランをお持ちの場合のみ、将来の新機能やアップグレードを入手出来ます。
既存のPro Toolsユーザー様は、次回のアップグレード版リリースの際に、または2015年末までに今回のオファーをご利用下さい。
現在のアップグレード/サポートプラン料金は、Pro Tools | Software オーナーの場合21,300円(税別)/年、Pro Tools | HD Software オーナーの場合64,100円(税別)/年です

Q. Pro Tools 11へのアップグレードを購入したばかりです。現時点でこのアップグレードを追加購入する必要がありますか?

A. いいえ。ほぼ最新のPro Tools (11)をすでにお持ちという事になりますので、次のPro Toolsのリリースを待ってから、今すぐに購入いただく必要はありません。しかし、お持ちの永久Pro Toolsライセンスを最新に保ち、次のバージョンのPro Toolsを使用するためには、次バージョンリリース時または2015年末までにアップグレード/サポートプランをご購入いただく必要があります。

◎Pro Tools | Software アップグレード/サポートプランの期限が切れた後にアップグレードしたい場合
2015年には、サポートプランに加入するために2つのオプションが用意されるとのことです。

A(1.) フレキシブル・ライセンス・オプションを利用する(追加ライセンス・オプションについての詳細は数ヶ月中に発表されます)。または
(2.) 新しい12ヶ月サポートプラン付き永久ライセンスを購入する

とのことですが、現在の永久ライセンスを保持するためにはサポートプランに継続加入する必要がありそうです。
こちらはまだ詳細が未定とのことですが、改めて情報が入り次第ご案内いたします


★以下、それぞれの製品ラインにおけるサポートプランの有無をまとめてみました。
ハードウェアのバンドルとしているPro Toolsライセンスにおいてはサポートプランが付属していませんのでご購入の際はご注意ください!
今年2014年の12/31までにアクティベートをすると2016年3月まで延長されますので、また、来年1月よりのAVID製品値上げも踏まえ、是非とも年内のご導入のご検討をお勧めいたします。

記事本文・構成 : ROCK ON PRO 前田洋介

※ 記事中に掲載されている価格・割引率・購入特典・ポイントや仕様等の情報は 2014年12月05日 記事更新時点のものです。

お見積もり・ご相談は、お問い合わせフォーム、お電話 (03-3477-1776)、FAX (03-3477-1757) にてお待ちしております。

営業担当:岡田・君塚・森本・廣井・佐々木・清水、デモ:洋介までお気軽にどうぞ。

*本記事の内容は、特に断りのない場合掲載時点での情報を元に書かれています。


関連する記事