Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«Headline

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

【5/31まで】Cinedeck CineX Everything 3ヵ月のデモライセンスを配付中!


ファイルベースでのインサート編集を可能にするソフトウェアCineXtoolsを提供しているCinedeckがほぼ全てのライセンスを3ヶ月間利用できるEverything Trialライセンスを配布しています。

  • 3ヶ月間の cineX Everything ライセンスが100%無料
  • 5月31日までにサインアップすることで以下が利用可能
  • cineXtoolsとcineXpluginsのすべてのオプション
  • 新しいcineXmeta、そしてリモートインサートとH.264インサート編集サポートを含むすべての新機能
  • 急な直し作業時やXDCAM PFDでのMAワークフローに最適

    cineXtoolsはノンリニア編集後に一度書き出したファイルへのインサート編集を可能とする、納品用マスタリング・ツールセットです。インサート編集が役に立つ場面は、主に完パケ後に直しの作業が必要になった時。これを通常のノンリニアエディターで行った場合、ファイル全体を再びレンダリングすることになり、大幅な時間ロスが発生してしまいます。しかし、cineXtoolsのメインモジュールであるcineXinsertを活用すれば、直す必要がある部分のみをピンポイントで書き換えることができるので、作業時間短縮に大いに役立ちます。もちろん、ファイル全体のオーディオインサートも行えるので、例えば、XDCAMのPFDで映像素材をディスク搬入→MA後のオーディオデータをインサート→ディスク搬出といった、非常にシンプルなワークフローも実現可能です。

    cineXtools国内導入事例:名古屋テレビ放送株式会社様

    名古屋テレビ放送株式会社様でのCineXtoolsを活用したオーディオインサートの実例はこちらをご覧ください。
    https://pro.miroc.co.jp/works/nagoyatv-proceed2019-20/

    名古屋テレビ放送株式会社様 / ファイルベース、その波のすべてを受け入れられる懐の深いシステムを

    ライセンスの入手方法

    1.まずは下記ページからサインアップを行ってください。
    https://cinedeck.com/2020-express/
    2.登録が完了したら、Thank Youの文字と共に表示される、”Redeem Your cineX Everything here”をクリック。
    3.画面の指示に従って、メールアドレスとiLok IDなどを入力。お好きな製品をダウンロードします。
    4.iLok Lisence Managerにログインし、Everything Trialライセンスが追加されていることを確認してください。
    ※このライセンスが入手できるのは現地時間5月31日迄となっております。


    ご質問・お問い合わせは下記”contact”バナーからお気軽にROCK ON PRO まで!

    *記事中に掲載されている情報は2020年05月27日時点のものです。