Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

間もなく登場!AVID Pro Tools Colud Collabration

01_PTCloud
遂にその登場の時が迫ってきているPro Tools Cloud Collabration。2016年3月31日にリリースされるとの速報はすでにチェック済みかと思います。現在わかっている情報をまとめてみたいと思います。

◎利用できるユーザー

現在最新バージョンをお使いでUpgrade Planに加入をしている方がそのリリースを受け取れることとなっています。Pro Tools 12のライセンスをお持ちでUpgrade Planが切れていなければOKということになります。
古いバージョンをお使いの方はUpgrade Planをご購入いただくことでその機能を手に入れることが可能となります。こちらの購入方法はこちらの記事をご参考下さい。
Ver 12.5としてリリースされる予定です。
Namm2016_3A-10

◎実現する機能

・セッションデータをクラウドへアップロードすることが可能に。そのセッションに他のコラボするユーザーを招待することが可能。
・同じセッションを同時に作業することが可能。オフラインで作業の際には、任意のタイミングで、Pro Toolsからダイレクトにコラボしているセッションの最新状況へアップデートすることが出来ます。
・オーディオとMIDIトラックはもちろん、編集データ、ミキシング情報、オートメーション情報などがコラボ出来ます。
・メタデータによる管理で変更の履歴が自動的に保存されます。
・Pro Toolsに実装されたテキストベースでのチャット機能でコラボしているユーザー同士でのコミュニケーションが可能。

Namm2016_3A-16
こちらが、現在判明している部分。以前ご紹介したデモの中で実装されそうな雰囲気であったVideoチャットは今後に期待というところですね。といっても最初のリリースで十分に利用価値があると思える機能がしっかりと押さえられているのが判ります。そして注目の速度に関しても問題の無いレベル。もちろん作業を行う環境の回線速度によるところも大きいですが、実用的な速度は確保できているということ。
同時にMarket Placeも機能強化がはかられ、音源のアップロードなどが可能になるようです。ここに関しては続報をお待ち下さい。どこまでがComming Soonなのかしっかりをと見極めてのご案内を出来ればと考えています。
AVIDのwebsiteへのリンク

コレまでのCloud Collabrationに関しての記事
NAMM 2016でのCloud Collabarationレポート
AVID Connect 2015時点でのブラッシュアップ情報
AVID Connect 2014での発表時のレポート

*記事中に掲載されている情報は2016年03月25日時点のものです。