Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

【追加情報!! 】Pro Toolsのバージョンアップはどう手に入れる!? 2016年からの変更を再整理!!

pt121
※2016/3/2:再加入が可能な対象バージョンに「Pro Tools M-Powered/MP6-9」「Pro Tools Express」が追加となりましたので修正追記致します。
クラウドを実装するPro Tools最新ver.のリリースも間近!? いよいよグローバルに制作システムが繋がり合う環境まであと一歩というところまで来ています。日本国内だけではなく、海外ともやり取りを行って制作を進められることは何とも画期的、プロデューサー的な立場の方もディレクションをリアルタイムで進めていけるとなれば、進行もかなりスピーディーに、かつクオリティコントロールも上がることにになるのではないでしょうか。まずはこのようなセッションファイルを共有した共同作業を思い浮かべそうですが、かのバークリー音楽大学がPro Tools Cloudを活用したオンライン講座を開設すると発表するなど、単なるセッション共有だけではない世界が広がっていきそうです。

そのリリースに向けて準備すべきは、この年初より変更されたAvid All Accessプラン(年間アップグレード権)への加入。従来のアップグレードソフトを購入する方法ではなく、このプランに加入することで登録から1年間の期間でいつでも無償アップグレードを行う権利を手に入れることになります。すでに何度かご案内を重ねてきましたが、制度の過渡期はやはり仕組みも煩雑でした。。 ようやくシンプルな形でご案内できるタイミングにもなりましたので、改めて整理します。

◎注目のPro Tools最新ver.を手に入れる、バージョンアップ3つの道筋!!


1)Avid All Access Planに加入済みのユーザーは準備万端!!
・すでに年間アップグレード権をお持ちの方は準備完了です!! リリースまで首を長くしてお待ち下さい!!


2)ver.9,10,11,MP,Expressを使用中でAvid All Access Planに未加入のユーザーは再加入!!
・年間アップグレードの権利を現時点でお持ちではないPro Tools 9,10,11,MP,Expressユーザーの方には再加入(Reinstatement)の道が用意されています!! 新規にProToolsを購入するよりもおおよそ半額ほどの金額で最新バージョンへアップグレードする権利を得ることができます。
※2016/3/2:再加入が可能な対象バージョンに「Pro Tools M-Powered/MP6-9」「Pro Tools Express」が追加となりましたので修正追記致します。
Annual Upgrade Plan Reinstatement for Pro Tools 
¥40,284(本体価格:¥37,300)
Annual Upgrade and Support Plan Reinstatement for Pro Tools | HD 
¥126,360(本体価格:¥117,000)


3)上記2パターン以外のユーザーは使い方に合わせて新規購入!!
・上記以外、つまり8以前のバージョンやMP/Expressなどハードウェアにバンドルされていたライセンスのユーザーは新規にPro Toolsを購入する必要があります。ここでは購入にあたっての選択肢が増えており、1年間の期間限定ながらフルオプションで割安の「サブスクリプション(税込¥40,284)」と、サポートをオプション選択制としたことで10万円オーバーだった以前よりも割安になった「永続ライセンス(税込¥75,816)」が選べます。Pro Tools|HDについては引き続きソフト単体での販売はございません、HDNative / HDXシステムでのバンドル導入となりますのでお問い合わせください。
Pro Tools with Annual Upgrade (Card and iLok) ¥75,816(本体価格:¥70,200)
※永続ライセンス版
Pro Tools – Annual Subscription (Card and iLok) ¥40,284(本体価格:¥37,300)
※1年間の期間限定サブスクリプション版

以上です。実にシンプル。お手元にver.9,10,11の永続ライセンスをお持ちの方は「再加入」という手立てを活かさない手はないです!! とても簡単に分かりやすくなったPro Toolsのアップグレードですが、改めてその仕組みを一覧にまとめましたのでご覧ください。また、不明な点や新機能についてのご質問など、阪田・清水(03-3477-1776)まで是非お問い合わせください!!

tel
【A4】2016PTLicenceguide_03
download : PDF

*記事中に掲載されている情報は2016年02月26日時点のものです。