Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

Pro Tools初期設定削除方法 (Ver.11対応版)

Pro Tools Databases及び初期設定関連アイテムを削除する
 
この作業は、DAE/AAEエラー、Assertionエラー、グラフィックやディスプレイに関連する問題、その他一時的な問題等、ハードウェアや互換性に起因していない多くのソフトウェア的な問題(例:ある日突然動作がおかしくなった等)を回避するにあたり非常に有効なトラブルシュートの手段です。下記のリストは、Pro Toolsをインストールする事により作成される全てのDatabases及び初期設定関連アイテムのパスです。これらアイテムを削除した後は、必ずゴミ箱を空にした上でコンピューターを再起動する必要があります。これらファイルはPro Toolsを起動すると再度作成されます。再起動後は必ず「新規セッション」にて動作確認を行ってください。

注意:Pro Tools 11以降のバージョンではPro Tools Databasesフォルダを削除する必要はありません。Pro Tools初期設定関連アイテムの削除は問題解決方法としてやはり有効ですが、Pro Tools 10.x以前のバージョンとは保存される場所が変更になっていますので、ご注意下さい。

Pro Tools 11.x

1.Pro Tools初期設定関連アイテムの削除
 
Macintosh HD/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ/Preferences/Avid/Pro Tools
このフォルダ内の全てのアイテムを削除します:
 
・AvidListFile.txt
・DSIPrefs
・InstalledAAXPlugins
・Last Used.pio
・Pro Tools Prefs
・updater.properties
 
注意: Mac OS X 10.7 以降では、Finderの「移動」メニュー> 「Option」キーを押して表示される「ライブラリ」フォルダが「Macintosh HD/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ」に相当します。


2.Pro Tools ワークスペース・データベース・ファイルの削除
 注意:これらのファイルはOS内の全てのユーザーアカウントに影響します。
    ワークスペース内でオーディオ・ファイルを検索した際に問題が発生した場合など、ファイルに関連した問題が発生した場合にのみ削除して下さい。
Macintosh HD/ユーザ/共有/Pro Tools
このフォルダ内の以下のアイテムを削除します:
 
・Workspace.wksp
・WaveCache.wfm


その他のバージョンに関しては、AVIDサイトをご確認下さい。
http://avid.force.com/pkb/articles/ja/troubleshooting/ja398661

*記事中に掲載されている情報は2014年07月25日時点のものです。