Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

S6に新たなモジュールが登場!!待望の”Joystick”が追加に

protools_infoAVIDのフラッグシップコンソールである”S6″。その登場当初より、ユーザーからの希望の多かったのが、サラウンドパンニング用の”Joystick Module”。ユーザーの期待を受けて、遂に登場が決定しました。NABのレポート、そしてAvid Creative Summitデモプロトタイプをご紹介してきましたが、遂に予約受付が開始になったということ。価格、発売予定時期は未定ということですが、予約を開始したということは、その時期は近いということで間違いないと思います。見た目同様に、定評のある、System 5譲りのモータライズドのJoystick Moduleとなっています。サラウンドの作業をされている方は、”S6″と合わせて、是非ともご検討下さい!!!
S6_Joystick_Module
プロダクト概要:
Pro Tools | S6 Master Joystick Moduleは、Pro Tools | S6でのサラウンド・サウンド・ミキシングに対応するタッチセンサー搭載の非電動式デュアル・ジョイスティックを特長とします。また、パンとジョイスティックの位置を表示する3.2インチ TFTディスプレイを搭載しています。
このモジュールは、M10とM40のどちらのモデルのPro Tools | S6システムでもオプションとして追加できます。 また、それぞれのジョイスティックにはPro Tools | S6ノブやプロセスモジュールに使用されているものと同様の ストリップコントロールとノブセクションが含まれます。さらに、モジュールには、マルチカラーLED上部点灯エンコーダ×2、詳細な視覚フィードバック用有機ELディスプレイ×4、LFEやダイバージェンス等の精微な調整に対応するパン・コントロール・スイッチも含まれます。加えて、拡張したパンニング・ワークフローに対応する16のカラーLED付パン・モード・スイッチを備えます。
201507ACSU_Stm_151__2

*記事中に掲載されている情報は2015年08月26日時点のものです。