Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

WAVES V5 Pro Tools 7.0互換アップデート情報

support-waves_update.jpgPro Tools 7.0上で、Wavesプラグインを使用するためには、Waves V5 Pro Tools 7.0互換アップデータをインストールする必要があります。このWaves V5 Pro Tools 7.0互換アップデートは、Waves V5を使用 している方で登録のバンドルがWaves Update Plan (WUP)でカバーされているユーザーを対象としております。
手順:

  1. Wavesのアカウントにログインし、メニューより「ダウンロード」を選択してください。
  2. 表示されたダウンロードページにて、Version 5と書かれたアイコンをクリックしてください。
  3. Version 5 Downloadsのページの中ほどに位置する、「Waves V5.0 Pro Tools 7 Compatibility Update」というリンクをクリックしてください。
  4. 以下、ダウンロードページの対訳になります。良くお読みの上、お使いのプラットフォームに合ったアップデーターを、ページ最下部のダウンロードボタンをクリックして、ダウンロードください。

以下がそのページ内の対訳となります。このPro Tools 7.0互換アップデートは、Waves Update Plan (WUP)で カバーされているユーザーのみ利用可能です。
このPro Tools 7.0互換アップデート使用することにより、以下の機能が拡張されます。

  • Pro Tools 7 softwareでのRTASエンジン及びRTASプラグイン環境内におけるRTASプラグイン・パフォーマンスの向上に伴うWavesプラグインの能率向上
  • HTDMプラグインからRTASプラグインへの自動コンバート
  • デュアルCPUコンピューターにおけるシングル及びマルチプロセッサーの選択をサポート

このアップデートにより、既にインストールされているWaveshell-DAE 5 または Waveshell-DAE 5.0.1 を Waveshell-DAE 5.0.3 に、もしくはWaveshell-DAE 5.2 を Waveshell-DAE 5.3に置き換えられます。
このアップデートは、以下のWavesバンドル、ならびにそれらに含まれる個々の プロセッサーをカバーします。(Versions 5.0, 5.0.1, 5.0.2 5.1, and 5.2):

  • Waves Diamond バンドル
  • Waves Platinum バンドル
  • Waves Gold バンドル
  • Waves Renaissance Maxx
  • Waves Masters バンドル
  • Waves Native Power Pack
  • Waves Restoration
  • Waves Transform バンドル
  • Waves Broadcast and Production
  • Waves 360° Surround Tools
  • Waves IR-L, IR-1, IR-360
  • Waves Q-Clone
  • Waves Musicians
  • Waves Musicians II

Waves GTR ならびに Vocal バンドルのプラグイン (Tune と DeBreath) はこのアップデートではカバーされません。これらにはPro Tools 7との互換のため、別のアップデートが必要になります。
アンインストールするには、WV5PT7update1.appを起動し、“Uninstall”を選択してください。これによりWavesは以前のコンフィグレーションに戻ります。
ご注意ください:

  • Mac – この互換性アップデートはWaves APA Netshell機能をサポートしません。 この互換性アップデートにより、APAもしくはネット・プラグイン・コンポーネンツが使用不可能になりますので、NetShell機能を使用している場合にはご注意ください。
  • PC – この互換性アップデートはWaves APA Netshell機能をサポートします。 その際、Netshellバッファーを2048以上、ホスト・バッファーを1024以上に設定することを強く推奨します。
  • PC – 既知の問題点- チャンネル・フォーマットをモノからステレオに変える RTASプラグインを再生中にインサートすると、ランダムに不安定な動作をする事があります。

WAVES V5 Pro Tools 7.0互換アップデートの詳細は、以下のデジデザイン社のページでもご覧になれます。
http://www.digidesign.co.jp/japan/support/cs/waves7.htm

*記事中に掲載されている情報は2005年12月03日時点のものです。