Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

音楽スタジオのためのMTRXセミナー開催情報!!〜Pro Tools Information〜

636-250_MTRX-AST_Banner
遂に国内出荷が開始されたAvidの次世代オーディオインターフェイス「Pro Tools | MTRX 」。その魅力をお伝えするセミナーが東京 赤坂のAvid Space Tokyoにて開催されます!今回のセミナーでは、定評のあるDAD社のAD/DAコンバーターを搭載可能な新たな高品位オーディオインターフェイスとしてのMTRXの魅力、そして、S6と組み合わせることで「レコーディング・ミキサー」としても使用可能となるその機能、仕様、システム構成例を、音楽レコーディング/ミキシング・スタジオ・ユーザー様向けにご紹介致します。
音楽スタジオ関係者のみなさまはぜひ、下記リンク先よりお申し込みください!
>>参加お申し込みはこちら(アビッドテクノロジー社ウェブサイトへジャンプします)


こんな方におすすめ!
・制作ツール/ワークフローについての情報を最先端にアップデートしたい方
・音楽制作のための高品位なオーディオインターフェイスをお探しの方
・スタジオ設備の更新をご検討中の方
・MTRXを使用した実際のワークフローについて知りたい方


開催概要
 日時 : 2017年 12月1日(金) 15:00 – 17:00 (14時45分開場)
 会場 : Avid Space Tokyo
    東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館 4F
    アビッドテクノロジー株式会社 内(地図)
 参加費: 無料
 主催:アビッドテクノロジー
 協賛:タックシステム/宮地楽器/ROCK ON PRO


セミナー概要
 第一部:高品位オーディオインターフェイスとしてのMTRX
 ◎ DAD AD/DAコンバーター搭載高音質の秘密
 ◎ 音楽スタジオ/レーベルでの導入/採用事例
 ◎ HD I/Oとの音質比較試聴
 第二部:キュー/モニタリングシステムとしてのMTRX
 ◎ MTRX + DADmanソフトウエア紹介
   ・ルーティング/モニタリングシステム機能
   ・Dante対応キューモニターシステムの紹介
    | Focusrite
    | Aviom
 ◎ S6 + MTRXのコンソールソリューション
   ・S6 MTMからのキューモニター/モニタリング操作
   ・リモートマイクプリ
    | MTRXのAD操作
     ・EuConによる操作
     ・Pro Toolsプリプロトコル時の操作
   ・レコーディングスタジオ・コンフィギュレーション例


Pro Tools | MTRX 解説ムービー(日本語字幕付き)

Digital Audio Denmarkにより、Avidの為に開発されたPro Tools | MTRX は、Pro Tools用のパワフルなマルチ・フォーマットI/Oです。 Pro Tools | HDから可能な最高の音質を実現、さらに、オーディオI/Oとモニター・インターフェースの両方で使用可能な多様性を提供します。またAvidコントロール・サーフェイスの統合型モニター・セクションとして、多くのポストプロダクションや音楽スタジオでの使用が可能。 モジュラー型インタフェース・オプション、Euconコントロール可能なモニター機能、大規模な統合型ルーター、比類なき音質を誇るアナログ入出力とそれに対応したマイク・プリ・カード・オプション等が用意されています。
Pro Tools | MTRX 主な機能
・最高レベルの音質でオーディオをキャプチャ・再生
・アナログ48 ch、デジタル64 ch、あるいはニーズに合わせてその間の構成に自由にインターフェースをカスタマイズ
・マイク・プリ、Dante、MADI、AES3、3GSDIを含む幅広いI/Oから選択可能
・多様な機器、制作環境へ幅広く接続を可能にする多用途性
・Pro Tools | HDへの64 chのインターフェースとして(*)またはスタンドアロンで使用
・DADmanソフトウェアおよびPro | Mon 2による柔軟なルーティングとモニタリング・コントロール
・1台のインターフェースで、音楽録音、DolbyAtmos、ライブサウンド、複数のPro Toolsでのポスト・ワークフロー、モニター・コントロール等、様々な用途に対応
・DADmanおよびPro Tools | S6から、インターフェース1台につき最大48台のマイク・プリをリモート・コントロール
・必要に応じて、複数のスピーカーセットでモニター・セクションを構成
・オリジナルのテンプレートを設定して、モニター・フォーマット間で瞬時に切替
・Pro | Mon を256 x 32サミングミキサーとして使用し、ステムとソースをサミングしてモニター出力から出力
・モノ/ステレオから64チャンネルのオーディオ出力まで、複数のオーディオ・フォーマットで作業可能
・シグナル状態やセッションを、フロントパネル・ディスプレイで素早く確認
*記事中に掲載されている情報は2017年11月21日時点のものです。