Shibuya 03-3477-1776
Umeda 06-6131-3078

«投稿

Author

ROCK ON PRO

ROCK ON PRO

渋谷:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F     03-3477-1776     梅田:〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-2-1 東梅田八千代ビル1F    06-6131-3078

Pro Tools HD Premium I/O Promotion~Apogee~ !! HDX Systemと対応I/Oを購入でスペシャルバンドル&プレゼント!!

【636*250】20170912_PRO-P_apogee
DigiLink互換となるPremiumなI/Oを取り上げ、ご紹介するこのシリーズ。今回は定番中の定番ともいえるApogeeの最新フラッグシップSymphony I/O Mk2 HDです!! デジタル黎明期より高性能なAD/DAとして評価を受けてきたのはご存知の通り。現行のSymphony I/O mk2では、I/Oの構成はもとより多彩なオプションカードでDigiLinkはもちろん、DanteほかAoIP、マイクプリ増設までユーザーに合わせた柔軟なシステムアップができるのも魅力。サウンドクオリティーの実績に裏付けられたところに拡張性も十分となれば、定番という評価を得るのは当然のことに感じられます。このSymphony I/O mk2 HDも渋谷リファレンススタジオでじっくり比較試聴していただける環境を整えました、ぜひご来店の上そのサウンドを体験してください!!

◎定番Apogee Symphony のDigiLink 互換機能、高音質なAD/DA を直接AVID HDX へ接続

Apogee / Symphony I/O Mk2 HD 8×8 ¥399,800(本体価格¥370,185)
sio-mkii-front-panel-16x16
SIO-MK2-HD-8x8-20001


Point 1
多彩なオプションによるIN/OUTの選択で、より制作環境に適した構成にカスタマイズ。マイクプリ搭載のカードから、16×16の対コンソールを意識したカードまで取り揃え無駄のない選択ができます。将来的な拡張も視野に入れる事ができるのはSymphony I/O MKⅡの大きな利点です。柔軟な入出力のオプションで他のアウトボードとも接続可!!
Point 2
HD 2×6であれば¥298,000(税込/2017.9.12現在)とHD互換I/Oの中では最安値!導入によるコスト面でもメリットが高いがポイント。安定した動作のスタンドアローン・モードも搭載。Windows環境のDAWやデジタルコンソール、ピュアオーディオ機器としても使用することができます。既存のコンバーターと置き換え、様々なシステムとのデジタル接続を実現します。
Point 3
差動アンプによる音質面での高い明瞭度と透明度を備え、表面のタッチパネルでの直感的な操作性の良さも合わせ持っています。Apogee伝統のサウンドクオリティは国内外でも評価が高く、多くのアーティスト、エンジニアに指示されています。

DigiLinkはもちろん、オプションカードでDANTEやDIGIDRIDといったAoIP へもつながる拡張性を持ちます。ハイエンドリファレンスとしてのその音質評価に関しては、すでに語り尽くされているのでここで詳細を述べるまでもありませんが、Apogeeがデジタルの黎明期より高性能AD/DAコンバーターとして世界中のエンジニアの評価を得てきたのは周知の事実、そしてその最新機種がこのSymphony I/O Mk IIとなります。
市場が望むサウンドの変化に合わせて、少しづつ変化をするそのサウンドは常にシーンの中心にあり、十分な性能と音質を提供しています。Symphony I/O Mk II ではDigiLinkポートの搭載により、1筐体で最大32ch のInterfaceとして活用が可能、コンバーターボードのセレクトが可能なため、必要な分のAD/DAを準備することができ、ユーザーのニーズに合わせた構成が可能です。もちろん空きスロットがあれば、そこへボードを増設することで拡張もできます。高品位なMic Preを搭載したボードも用意されているので持ち運んでの収録などにも活用できる製品とも言えるのは魅力的。タッチスクリーンによる直感的な操作パネルは、モニター音量の調整やヘッドフォンボリューム、インプットのレベル設定など直感的なオペレートを実現しています。Mk IIとなり、AD/DAにも手が加えられ性能のブラッシュアップにも余念のないHD I/O 互換製品の中でも定番製品の一つです。
SIOMKII-Main-02
※Digilink I/Oライセンスについて
サードパーティー社製のHD I/OはProTools上での起動にDigilink I/Oライセンス(¥38,100)が必要となります。ライセンスカードよりAvidアカウントからiLokへ発行後、デポジット作業が必須となりますのでご注意ください。

◎ROCK ON PRO Special Bundle & Present !!

02【636*250】20170912_PRO-P_apogee
【636*88】TEL_201509
HDX Systemとの同時購入でスペシャルなバンドル価格とプレゼントをご用意しました!! 3rd Party製I/OをPro Toolsで認識させるために必要なDigiLinkライセンス(税込¥38,100相当)もプレゼントとしてご提供します!! お問い合わせください!!


1)Pro Tools HDX(Pro Tools HDソフト付属)+ Symphony I/O Mk2 HD 8×8
・Avid / HDX Core + Pro Tools HD Soft ¥638,280(本体価格¥591,000)
・Apogee / Symphony I/O Mk2 HD 8×8 ¥399,800(本体価格¥370,185)
・Present !!: Avid / DigiLink I/O License codes
・Present !!: WAVES / Platinum Native Bundle + SG
通常合計価格 ¥1,099,004(税込)Special Price!! ¥948,000(税込)
¥151,004バリュー!!!

※2×6、16×16など別途のI/O組み合わせについてもご相談承ります!! お問い合わせください!!


2)Pro Tools HDX(ソフトなし)+ Symphony I/O Mk2 HD 8×8
・Avid / HDX Core ¥383,400(本体価格¥355,000)
・Focusrite / Symphony I/O Mk2 HD 8×8 ¥399,800(本体価格¥370,185)
・Present !!: Avid / DigiLink I/O License codes
・Present !!: WAVES / Platinum Native Bundle + SG
通常合計価格 ¥844,124(税込)Special Price!! ¥748,000(税込)
¥96,124バリュー!!!

※2×6、16×16など別途のI/O組み合わせについてもご相談承ります!! お問い合わせください!!


◎Pro Tools HDX + 3rd Party I/Oの実力を渋谷店頭で確認!!

Pro Tools HDX + 3rd Party I/Oの組み合わせを渋谷リファレンススタジオにシステムアップ、各機種の特長を実際に比較試聴してご確認いただける環境が整いました!! Focusrite / Red 4Pre、Apogee / Symphony I/O Mk2 HD、Antelope / Goliath HD、Prism sound / Titan+PTHDX OP、Lynx / Aurora(n)、、、試聴機種はさらに拡大の予定です、プレミアムなハイエンドI/Oの数々を実体験してください!!
【636*250】20170905_PRO-P_FocusStudio
【636*88】TEL_201509

*記事中に掲載されている情報は2017年09月12日時点のものです。