Home » ニュース » Pro Tools HDシステム「新」交換プログラム発表!!

Pro Tools HDシステム「新」交換プログラム発表!!

2016年10月27日 掲載(記事本文・構成 : takasugi)


【636-250】20161027_HDExchange

新販売体系がリリースされて間もないPro Tools|HDシステム。従来のバンドル販売から単品への販売へ変更され、ユーザーの選択肢、システムアップの手法も大きく幅が広がったところですが、従来用意されていたラインナップの一角である「Exchange」(交換プログラム)についてもAvidからその枠組みがアナウンスされました!!

◎Pro Tools HDシステム「新」交換プログラム

今回のアナウンスで交換プログラムとして用意されたのは下記の2種類。HDXコア + HDソフトへの交換、もしくはHDNative Thunderboltコア + HDソフトとの交換となり、I/Oについては別途単品販売でHD I/Oや3rd Partyの製品を選ぶというスタイル。ユーザーそれぞれの望むシステムに対応できる選択肢となりました。

【636-250】20161027_02_HDExchange
【636*88】201609_Tel_Purple

HD/TDM System to HDX Core with Pro Tools | HD Software
価格:¥672,840(本体価格:¥623,000)

Mbox Pro, 00x or HD/TDM System to HD Native TB with Pro Tools | HD Software
価格:¥403,920(本体価格:¥374,000)

「新」交換プログラムのメリット!!

販売価格については、それぞれ新規にHDX(HDN)コアを購入した際と同額になりますが、交換プログラムでは特別に下記の3点がユーザーに提供されます。

1)Digi Link I/Oライセンス・カード(Avid Web storeにて$300)が同梱されます。
新規コア製品には含まれていません。

2)HD年間アップグレード&サポート・プランが3年分提供されます。
新規コア製品には1年分が提供されています。これにより年間特典プラグインも3年間無償で使用可能です。

3)Pro Tools HD v10/v11/v12のアクティベーション・キーが提供されます。
新規コア製品には最新のPro Toolsバージョンのキーのみが含まれます。

20161027HDUPG


これまでのユーザーは環境を維持しつつもシステムのブラッシュアップを行える内容です。コスト面で見てもHD年間アップグレード&サポート・プランは税抜¥46,700というプライスですので、3年分のメリットは税抜¥140,100とも言えます。既存ユーザーに向けてしっかりとメリットを謳った今回の新交換プログラム、Pro Tools|HDシステムの構築に新たな選択肢です、詳細お問い合わせください!!


【636*88】201609_Tel_Purple

記事本文・構成 : takasugi

※ 記事中に掲載されている価格・割引率・購入特典・ポイントや仕様等の情報は 2016年10月27日 記事更新時点のものです。

お見積もり・ご相談は、お問い合わせフォーム、お電話 (03-3477-1776)、FAX (03-3477-1757) にてお待ちしております。

営業担当:岡田・君塚・町田・阪田・清水、デモ:洋介までお気軽にどうぞ。

*本記事の内容は、特に断りのない場合掲載時点での情報を元に書かれています。


関連する記事