Home » サポート, ニュース » もはやメジャーバージョンアップ!?Pro Tools 12.1リリース

もはやメジャーバージョンアップ!?Pro Tools 12.1リリース

2015年7月1日 掲載(記事本文・構成 : ROCK ON PRO 前田洋介)


protools_infoSubscription PlanがスタートしたPro Tools 12ですが、まさにその恩恵と言えるメジャーバージョンアップに匹敵する機能追加が行われたPro Tools 12.1が本日リリースです。まずは、その追加機能をご確認下さい。

Pro Tools 12.1新機能 Pro Tools Pro Tools | HD
最大128オーディオトラック対応 *
512 インストゥルメント・トラック対応
インプット・モニタリング対応 *
Copy to Send 機能 *
HEATのネイティブ対応  
ソロ時の PFL (pre-fader listen) または AFL (after-fader listen) モード *
安定性の向上の為の機能改善

* これらの機能は、Pro Tools | HD ソフトウエアに既に含まれていた機能です。

ProTools_Features_KeyFeatures7_enlarge<<<最大128 Audio Tracks>>>
HDではないPro Toolsの同時再生トラックが拡張され最大128tracksまで対応します。通常の音楽等ステレオミックスであれば十分といえるトラックカウントを実現します。

<<<最大512 Instrument Tracks>>>
従来256tracksであったInstrument Trackが倍の512Tracksまで拡張。実質無制限と思わせる512という数字。ユーザーにとっては嬉しい更新ですね。

<<<Input Monitoring機能の追加>>>
HDユーザーのみの特権であったInput Monitering機能が遂にPro Tools Softwareにも追加されます。録音をする際に非常に便利なこの機能、ASIO / Core Audio対応のインターフェースのレイテンシーも下がってきていますので、リハーサル〜レコーディングのスムーズな移行等、使い勝手が向上すること間違いありません。

<<<Copy to Send機能の追加>>>
こちらもHDユーザーのみの特権機能がPro Tools Softwareに追加されました。Fader AutomationをSend AutomationへCOpyするこの機能、Automationを使ってのミックス中に追加で録音作業をする際など、Cue Mixのバランス調整に便利です。

<<<『Heat』のHD native対応>>>
HDX / TDMユーザーしか使うことのできなかった『Heat』。アナログコンソールのエミュレーションをPro ToolsのSumming Busに適用するこの機能。Dave Hillが開発に関わり、色濃いアナログ・モデリングが高い評価を得ています。まさにDSP搭載のPro Tools Systemの特権であったこの機能が、HD Nativeユーザーにも提供されます。ミキシングが楽しくなる『Heat』是非とも導入をご検討下さい!!

02_exc<<<PFL / AFL機能の追加>>>
これもHDユーザーの特権が開放されました。ミキシングの柔軟性を高めるこれらの機能。是非とも使いこなして、新しいワークフローを見つけてもらえればと思います。

<<<安定性向上の機能改善>>>
AudioSuite, バウンス, 自動遅延補正, 編集, オーディオ及びビデオエンジン, I/O 設定, MIDI, そしてSatellite ワークフロー等に関して、ユーザビリティー向上並びに動作安定を目的とした改善も数多く実施されています。

全てのユーザーにとって、大幅な機能追加が行われているPro Tools 12.1。現在Pro Tools 12をお使いの方には無償で提供されます。今回の更新を見ると、これこそがSubscription!と思いませんか?完成した機能を、サポート期間内のユーザーに対して無償で提供する。Subscriptionのスタートを実感させるバージョンアップです。

AVID本国のInfomationページ>>>

http://avid.force.com/pkb/articles/download/Pro-Tools-12-1-Downloads

AVDI本国の紹介ブログページ>>>

http://www.avidblogs.com/pro-tools-12-1-release-now-available/

記事本文・構成 : ROCK ON PRO 前田洋介

※ 記事中に掲載されている価格・割引率・購入特典・ポイントや仕様等の情報は 2015年07月01日 記事更新時点のものです。

お見積もり・ご相談は、お問い合わせフォーム、お電話 (03-3477-1776)、FAX (03-3477-1757) にてお待ちしております。

営業担当:岡田・君塚・森本・廣井・佐々木・清水、デモ:洋介までお気軽にどうぞ。

*本記事の内容は、特に断りのない場合掲載時点での情報を元に書かれています。


関連する記事