Home » サポート, ニュース » iLok 新しいiLok License Managerの利用方法MOVIE

iLok 新しいiLok License Managerの利用方法MOVIE

2013年6月20日 掲載(記事本文・構成 : ROCK ON PRO 前田洋介)


先日、新システムへ移行したiLokですが、その利用方法をAVIDがMOVIEで公開していますのでご参考いただければと思います。かなり大きな更新が行われておりますので、iLokをご利用になる方は、ご確認の上、作業にあたっていただければと思います。

AVIDサイトに掲載されているiLok License Managerのよくある質問を転記いたします。重要な情報が多く記載されています。こちらもあわせてご確認ください。

Q) iLok ライセンスマネージャーとは何ですか?
A) iLokライセンスマネージャーは、以前の旧iLok.comにおける機能を備えた新しいスタンドアロン・アプリケーションです。 詳細は iLok License Manager ぺージの"What's New"セクション(英語)をご参照下さい。

Q) iLok ライセンスマネージャーはいつ発表されたのですか?
A) iLokライセンスマネージャーは、2013年6月9日(アメリカ時間)に発表されました。

Q) どのOSがサポートされていますか?
A) iLok License Manager ページ(英語)にて詳細をご確認下さい。

Q) なぜ期限のないフルライセンスであるはずの私のライセンスが「Temporary(テンポラリー)」と表示されるのですか?
A) 初回のiLok.com移行時に、この「特定のアップデート・ライセンスのタグ付け間違い」が報告されております。その後すぐにこの問題は解消され、再シンク後には正しくライセンス表示されるようになりました。6月12日(アメリカ時間)に以下のアップデートがiLokチームより報告されております。:

"期限のないオーソリゼーション (ライセンス) がテンポラリ・ライセンスとして表示された場合には、または、ライセンスが消失したように見える場合、iLok内のデータと我々のサーバー内のデータのミスマッチが原因であると考えられます。これは、様々な方法でユーザーへ提供された何千万ものライセンスデータの複雑な移行に関連して発生したものであり、問題は解消済みです。お持ちのライセンスが壊れてしまったりiLok内から削除されてしまうことは、決してありませんので、ご安心下さい。iLok内に保存された全ての期限なしオーソリゼーションはiLok内に存在し、期限が切れることもありません。Sync/Repair ユーティリティへのアップデートが予定されており、これらの問題はそのアップデート版にて解消されると考えられます。"

Q) iLok内にライセンスがあるにも関わらず、ソフトウェア起動時にライセンスがない旨のエラーが出ます。どうしたらよいですか?
A) 最初のステップとしてSync/Repairをお試し下さい。iLokライセンスマネージャーにサインインし、iLokアイコンを右クリックして「Sync/Repair」を選択します。これで問題が解決しない場合には、iLok内のライセンスを右クリックし「Deactivate」を選択してください。iLokアカウント内にライセンスが戻りますので、左上のiLokアカウント名をクリックして、ライセンス一覧からiLokへ再度ライセンスをダウンロードして下さい。

Q) なぜ私のiLokをシンクする際やライセンス・ダウンロードに際にこんなに時間がかかるのですか?
A) 初めてiLokライセンスマネージャにサインインしてシンクする際には、データベースがアップデートされる必要があるため、シンクプロセス完了まで時間がかかります。 シンクが完了するまでしばらくお待ちいただきますようお願いいたします。iLokチームは、サーバ容量を追加し、iLokライセンスマネージャがよりスムーズに動作するよう、作業中です。Preferences(初期設定)にて "Automatic Updates(自動アップデート)" を有効にしておくと、アップデートがリリースされた際にその旨が表示されます。

Q) iLokをiLokアカウントから登録解除できますか?
A)
iLok ライセンスマネージャーの発表以前は、7日間の恩赦期間が設定されており、この期間のみiLokアカウントから登録解除が出来ました。しかしながら、iLokライセンスマネージャーの発表後は、iLokの中身が空であれば、いつでもiLokアカウントから登録解除できるようになりました。iLokライセンスマネージャーを使用すれば、iLok内のライセンスをiLokアカウントへ戻す(deactivateする)ことが可能です。

Q) iLokライセンスを間違ったアカウントにデポジットしてしまいました。どうしたらよいですか?
A) そのソフトウェア会社のサポートへ直接ご連絡ください。Avid製ソフトウェアのデポジット間違いについては、間違ったiLok ID/正しいiLok ID/Avid Account情報をご用意の上、弊社サポート
(csjp@avid.com)へメールでご依頼下さい。

Q) iLok.comとiLokライセンスマネージャにおける現在の問題点について、より詳細な情報はどこで入手できますか?
A) iLok チームは
Known Issues Pageページをアップデートしています。(SafariまたはFireFoxをご利用下さい。)

Q) それでも、まだiLokライセンスが正しくダウンロード/動作しません。どうしたらよいですか?
A) ライセンス発行元の会社へ状況をお伝え下さい。
Avid製ソフトウェアについては、Lok ID情報をご用意の上、弊社サポート(csjp@avid.com)へメールでご依頼下さい。またはPACE社/iLok.comのサポートチーム(ilok.com/support)へ直接ご依頼下さい(英語のみ)。

以下のページもご参照下さい。:

AVIDサイトへはこちらから>>>


 

iLokキーが故障・破損したら

iLokキーが破損した場合、プロテクトキーという性格上iLokの開発元であるPACE社まで直接お送り頂く形になります。

1. iLokの開発元であるPace社にメールで連絡し、RMAナンバー(返却番号)を取得します。

2. RMAナンバーを記入し、iLokをPace社に送ります。

3. Pace社でiLok本体とインストールされていた情報の確認が行われ、修理又は交換手続きが行われます。

4. お客さまの元にiLokが返送されます。

5. iLokが交換された場合、再度プラグイン等のオーサライズをお客様が行います。(キーに入っていた情報は、Pace社から各メーカーへ証明されます)

参考情報:「iLokが故障した場合/iLokを紛失した場合」をご参考下さい。

http://avid.force.com/pkb/articles/ja/FAQ/ja396331

 

尚、通常iLokの修復には数週間程度を要します。

この修理期間中、通常はiLok対応のソフトウェアはご使用出来なくなりますが、別のiLokへ交換することにより、ご使用出来ない期間を無くす "ゼロダウンタイム" というプログラムも用意されています。

参考情報:「iLok.com ゼロダウンタイム(ZDT)について」をご参考下さい。

http://avid.force.com/pkb/articles/ja/FAQ/ja396331

記事本文・構成 : ROCK ON PRO 前田洋介

※ 記事中に掲載されている価格・割引率・購入特典・ポイントや仕様等の情報は 2013年06月20日 記事更新時点のものです。

お見積もり・ご相談は、お問い合わせフォーム、お電話 (03-3477-1776)、FAX (03-3477-1757) にてお待ちしております。

営業担当:岡田・君塚・森本・廣井・佐々木・清水、デモ:洋介までお気軽にどうぞ。

*本記事の内容は、特に断りのない場合掲載時点での情報を元に書かれています。


関連する記事