Home » ニュース » ROCK ON PROセミナー「注目の製品で綴るPost InterBEE 2012!」

ROCK ON PROセミナー「注目の製品で綴るPost InterBEE 2012!」

2012年11月14日 掲載(記事本文・構成 : ROCK ON PRO 前田洋介)


数多くの新製品が発表されるInterBEE。その会場を席巻した話題のプロダクトをROCK ON PROでセレクト!いちはやく一同に集結させ集中徹底解剖するPost InterBEE 2012セミナーを開催します!!各メーカーからの直接デモンストレーションはもちろんのこと、実際の機器のハンズオンまで充実した内容でお届けします!年末のお忙しい時節とはなりますが、是非ともお越し下さい!

Pick Up #1 YAMAHA NUENDO 6 & NUAGE!

講師:YAMAHA株式会社 PA営業部 山本 卓弥 氏

  • 構想5年の統合コンソールNuage!注目度No.1のプロダクトを速攻徹底解説!
  • ポストプロダクション向けに強化されたNuendo6の新機能をハンズオン!
  • DANTE接続のI/Oも登場!新時代のワークフローを検証します!

InterBEE最大の注目プロダクトNUAGE。このプロダクトのコアとなるNUENDO 6を含めた、徹底解説、実機を持ち込んでのハンズオン・レビューをYAMAHA様より行います。最新バージョンが発表されたNUENDO 6は更なるポストプロダクション向けの機能強化を果たし、まさに『欲しい機能が入っている』進化を遂げています。例えば、ADRを行う箇所を事前にマーカーで指定しておけば、カウントを映像に表示しての録音が可能となるマーカー機能などのほか、テイク管理、素材の検索機能等、Nuendoの特筆すべき新機能は数えきれません。サラウンド対応については、今後の映画関連標準DAWに置き換わるのではないかと思わせる充実ぶり。Auro 3D 13.1chまで対応のサラウンドバス、定評あるNuendo Surround Pannerに加え、IOSONO Any Mix Proを標準搭載、標準パンナーと同じように使用することも可能。もちろんパンナー部分でのUpMixも!!
そして、NUENDOをミキシングエンジンとする統合コンソールNUAGE。YAMAHAとSteinbergが5年間構想を練りに練った会心作がついにハンズオンで登場です。NUENDOを触ったことがある方ならば、GUIがそのままフィジカル化されたこのコンソールを何の抵抗もなく受け入れられることでしょう。フェーダーモジュール単体での運用も可能なシステムアップの容易さと、最大48フェーダー迄のセットアップの拡張性の高さを併せ持ちます。
ほかにも、同時に発表となたDANTE接続のI/Oも注目。DANTEの回線とは別にCascade回線を持ち、I/Oボックスをまたいでのダイレクトモニタリングが可能。ASIOが利用できなかった、Macユーザーもダイレクトモニタリングが可能となります。レイテンシーは3msと優秀、最大チャンネル数も128chと充実のスペックを持つ業務レベルのInterfaceの登場です!
今回のセミナーではYAMAHA様のご協力をいただき、いち早く皆様にNuageの実機ハンズオンをご体験いただけることになりました!世界最速とも言えるハンズオンを是非その目でお確かめ下さい!

Pick Up #2 GB labs SPACE

講師:株式会社アスクDCC 技術営業 木下 啓 氏

  • 英国発、次世代型サーバー・ソリューションSPACE!NASという最大の特徴から得られる高い汎用性を徹底解説!
  • 豊富なラインナップ紹介から実際の導入事例までその実力をご紹介します!

世界中で、高い注目を集め続ける次世代型サーバ・ソリューションGB Labs SPACE。その最大の特徴は、NASであるということ。運用、設定に高い汎用性を持つNASだからこそ実現出来るワークフローの拡張性は他の追従を許しません。大規模なSANシステムのサブストレージ、アーカイブ、ニアラインといった用途から、中小規模の現場ではメインサーバーとしての活用も可能。幅広いラインナップが、従来の統合型サーバー・ソリューションの隙間を埋めています。今回は国内代理店ASK様の協力の下、SPACEの実力、そして豊富なラインアップ、また実際の導入事例などをご紹介し新たなワークフローをご提案します!

Pick Up #3 Zynaptiq

講師:株式会社サンミューズ 販売技術部 輸入販売課 小倉 氏

  • いよいよ国内正規取り扱い開始!リアルタイムに残響成分をコントロールするZynaptiq UNVEILをご紹介!
  • 実際の実力やその活用法まで、ワークフローに革新をもたらす新世代プラグインをハンズオンします!

その衝撃的な機能でリリースのたび我々に新鮮な驚きを提供してくれるZynaptiq社。弊社NAMMのレポートで、2MIXされた楽曲に対し鍵盤でコード入力してそのボイシングをリアルタイムで変化させていく!衝撃的なPITCH MAPのデモをご記憶の方も多いのではないでしょうか?
そのZynaptiq社のプラグインもいよいよ国内での正規取扱の案内がリリースされ一気に期待が高まっています!コードを変換するPITCHMAPに続き、リバーブ(音源についている空間音、反響音といった、基音以外の部分)の増減の出来る驚きの製品Unveilをリリース。今回はこちらの実演デモを行い、その効果はもとより実際のワークフローへの反映等その実力を掘り下げます!ちなみに、Unveilは早くもHollywoodで話題となり、残響を取り去った後に空間をリーバー部で再生成するという手法が定着し始めているとのこと。この効果の程は、まさに耳を疑うほど。是非ともご覧いただきたい逸品です!!

Pick Up #4 Avid HDX / HD native + AAX Pack

講師:株式会社メディア・インテグレーション ROCK ON PRO 前田 洋介

  • あのMassivePackの再来!最先端の実力と破格のバリュープライスを持つプラグインパッケージAAX Pack登場!
  • 全18種類にもおよぶAAXプラグインを解説するほか、HDX・HD Native、そしてデビュー間もないHD Native Thunderboltの情報もご紹介します!

このInterBEEではNuendoが大規模な更新を行いましたが、Pro Toolsも1年前にハードウェアを含めた大規模更新を終えています。年末に向けたいま!HDX・HD Nativeシステムを新規導入、または更新をするビッグチャンスが訪れています!なんとあのMassive packの再来も言えるAAX Packが満を持しての登場です!
AAXプラグインの対応状況もかなり充実してきたこのタイミングで、注目の新製品を中心に全18種類を揃えたプラグインパッケージ、AAXpack。しかも各プラグインを通常に入手するより最大¥310,000というBig Valueが実現!!HDX、HD Native、そして、9月のIBCでデビューしたHD Native Thunderboltの情報を軸に、AAX Packに含まれる注目のプラグインをご紹介します!

募集要項

日時 2012年11月27日(火)14:00 ~ (定員に達しました。ご応募ありがとうございました。)
2012年11月28日(水)13:00 ~
場所 ROCK ON PRO セミナールーム
東京都渋谷区神南1-4-8 神南渡辺ビル2F
Rock oN渋谷店舗の向かいのビルの2Fです!
定員 30名(先着順)
※定員を超えたお申し込みは、キャンセル待ちとなります。
参加費用 無料


記事本文・構成 : ROCK ON PRO 前田洋介

※ 記事中に掲載されている価格・割引率・購入特典・ポイントや仕様等の情報は 2012年11月14日 記事更新時点のものです。

お見積もり・ご相談は、お問い合わせフォーム、お電話 (03-3477-1776)、FAX (03-3477-1757) にてお待ちしております。

営業担当:岡田・君塚・森本・廣井・佐々木・清水、デモ:洋介までお気軽にどうぞ。

*本記事の内容は、特に断りのない場合掲載時点での情報を元に書かれています。


関連する記事