Home » ニュース » DPA d:facto発売決定!DPA4000のカプセルを使用した至高のハンドヘルドマイク...

DPA d:facto発売決定!DPA4000のカプセルを使用した至高のハンドヘルドマイクロフォン

2012年10月20日 掲載(記事本文・構成 : ROCK ON PRO 前田洋介)


DPA d:facto

リファレンスマイクの雄、DPAが遂にライブパフォーマンス用のハンドヘルド・コンデンサー・マイクロフォンを発売。フラッグシップであり、世界中のエンジニアが愛用する「DPA 4000シリーズのカプセルを元に開発された」という部分でしょう。その音質に期待が高まるのは必然的なものだと思います。

発売日:10月26日
価格:オープンプライス(史上想定売価¥78,750)

先行予約受付中!!!

このマイク、最大の特徴はDPA 4000シリーズの系譜となる単一指向カプセルを搭載したハンドヘルドマイクであるということ。ハンドヘルド化するにあたり、ハンドリング・ノイズに対しては、ショックマウント構造を取ることで対策を。吹かれに対しての対策もこだわり、グリルの中にメタルのウィンドスクリーンを仕込むという3重のプロテクショングリッド構造で、手のこんだものになっています。
ハンドヘルドということで、近接効果を考え低域のロールオフと高域のブーストのあるパターンを持ち、ステージ上ではフラットなサウンドを捉えられるよう工夫がなされています。

そして、最大音圧レベルは157dBとなっており、様々なソースに対しての集音が可能となっています。もちろん、楽器に対してもワールド・スタンダードとも言える4011を元に開発されているため問題なく使用が可能。ボーカル専用としてだけの利用では、もったいないかもしれません。5年の保証空も高い耐久性に対してのメーカーの自信が伺えます。ワンランク上のサウンドをライブステージに持ち込むd:facto。是非ともチェックください。ROCK ON PROでは発売と同時に店頭に展示機を導入し、皆様に試していただけるように準備をさせていただきます。

ご購入はこちらから>>>

記事本文・構成 : ROCK ON PRO 前田洋介

※ 記事中に掲載されている価格・割引率・購入特典・ポイントや仕様等の情報は 2012年10月20日 記事更新時点のものです。

お見積もり・ご相談は、お問い合わせフォーム、お電話 (03-3477-1776)、FAX (03-3477-1757) にてお待ちしております。

営業担当:岡田・君塚・森本・廣井・佐々木・清水、デモ:洋介までお気軽にどうぞ。

*本記事の内容は、特に断りのない場合掲載時点での情報を元に書かれています。


関連する記事