Home » セール » Video SatelliteとPro Tools HDでAudio & Visionの統合!Media Composer Mojo DX限定1Set大...

Video SatelliteとPro Tools HDでAudio & Visionの統合!Media Composer Mojo DX限定1Set大特価!

2011年3月7日 掲載(記事本文・構成 : ROCK ON PRO)


Hollywoodを始めとした現場で、スタンダードとして使われるPro Tools HDに、Avid Media ComposerとのAudio & Visionの統合環境をもたらす、Video Satellite System。その片翼を担うMedia Composerは、世界中のVideo Editorから絶大な信頼を寄せられる、ビデオ編集システムのスタンダードです。
そのMedia Composerに、HDモニタリングを可能にするMojo DXをバンドルしたオールインワン・システムMedia Composer Mojo DXを、1Set限りの限定特価でご提供!
もちろん、Pro Tools HDとのリンクだけでなく、キャプチャー/MA/レイバック迄を統合した環境で行えます!

Avid Media Composer Mojo DX Special Price!

Media Composer softwareでは Mojo DX ビデオ・ハードウェアとホストコンピュータの CPU/GPU が緊密に統合され、高バンド幅のエフェクト・エンジンにより、使用するフォーマットやコーデックを問わず、妥協のないクオリティが実現されます。 フローにテープが介在するかどうかに関係なく、Media Composer Mojo DXを使用すると、高速編集に加えて、デジタルでのキャプチャ、モニタリング、出力が可能になります。

特徴

  • 新しく改善されたAMA(Avid Media Access)を使用して REDで直接作業
  • QuickTimeフォーマットのネイティブな編集
  • ドラッグ&ドロップによるビデオおよびオーディオの編集
Pro Tools HD & Media ComposerでのVideo Satellite優位性

以前のMojo SDIや、AVoption等を使ったPro Tools HDとの統合システムでは、PCの要求スペックを始めとしたシステム構築が難しい割に、トラック数の減少等のデメリットも多かったのが事実です。

Audio & Visionを、全く違うシステムを使いながら、統合したワークフローを実現するVideo Satelliteシステムならば、その心配はありません。

その上、9Pinコントロールによるリモートよりも、圧倒的な正確性を持って同期を可能にする他、ファイルコピーや、面倒なレンダリングも不要です。

特徴

  • Avid HDおよびSDシークエンスを、エフェクトのレンダリングやビデオのトランスコード、ファイルのコピーなしに開いて再生
  • フルクオリティHDビデオのキャプチャおよびプレイバックをサポート
  • 9-pin接続よりも高速なロック、スクラブやシャトルの際にも非常にタイトな反応を実現する独自のEthernetプロトコルフォーマット

Video Satellite Systemについて詳しくはこちら>>

Media Composer Mojo DX & Video Satelliteのシステム設計お任せ下さい!

Media Composer Mojo DX B級限定特価品 ¥580,000

Video Satelliteを含めたシステム構築のご相談は、お気軽にお問合せ下さい。

記事本文・構成 : ROCK ON PRO

※ 記事中に掲載されている価格・割引率・購入特典・ポイントや仕様等の情報は 2011年03月07日 記事更新時点のものです。

お見積もり・ご相談は、お問い合わせフォーム、お電話 (03-3477-1776)、FAX (03-3477-1757) にてお待ちしております。

営業担当:岡田・君塚・森本・廣井・佐々木・清水、デモ:洋介までお気軽にどうぞ。

*本記事の内容は、特に断りのない場合掲載時点での情報を元に書かれています。


関連する記事